ID非公開

2020/10/21 21:55

11回答

吃音症(連発)の中2女子です。

吃音症(連発)の中2女子です。 私はバスケ部に入っていて、副部長です。そのため、何かと声を出したり話す場面が多いのですが、そこでどもってしまいます。友達との会話でも詰まることが多々あります。 私は連発型らしく、「お願いします」と言おうとすると、「おおおお願いします」といった風になってしまいます。(たまに難発のように「. . . . . お願いします」となることもあります) 幸いなことにメンバーはからかったりなどはしませんが、練習試合などで他校の人などに笑われたり、怪訝な顔をされたことがあり、気になってしまいます。 当事者の方など、何か吃音を治す・和らげるアドバイス・体験談を教えてください。吃音で楽しく話せないのがつらくて仕方ないです。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

不安対策をするのが一番いいかと思います。 「どもったらどうしよう」 「周りから何て思われるんだろうか」 など、吃音者には他者から評価されることを異常に恐れる傾向があります。 その不安に向き合うスキルを高めることができれば、人前での発表や挨拶を切り抜けられる機会も増えると思います。 で、不安対策ですが、僕自身が行って一番効果を感じられたものは「瞑想」です。 しかし、質問者様の状況や環境では瞑想は取り入れづらいかもしれないので別の方法をご紹介します。 人前での挨拶が控えているときに、不安を感じると思います。 その時に、一度その不安に徹底的に向き合ってみてください。 コツは次のように自問自答していくことです。(紙に書くとさらに効果的です) ・自分は何に対して不安を感じているのだろうか? ・どんな風に思われることを恐れているのだろうか? ・どんな最悪な結果を予想しているのだろうか? ・そうなるとどんなマズイ結果が待っているのだろうか? ポイントは、感じている不安を包み隠さず全て素直な言葉にしてみることです。 これをやるだけでも不安は激減し、平常心を保ったまま本番を迎えられるはずです。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!頑張ります!

お礼日時:10/30 18:19