回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/22 12:10

2020回答

パソコンでメモリ1.5TBって処理能力普通にやばいですか?

パソコン | Windows 101,551閲覧

1人が共感しています

回答(20件)

8

どうやらだだっ広い部屋を持っているだけで、人が何人いてどれだけ使える人間なのかは言及せずに「この仕事場の処理能力はやばいですか?」って聞いてるみたいですね!

8人がナイス!しています

5

全くやばく無い。 他の方も言われていますが、机が広いだけでは 意味がない。 *Windows10Homeは128Gまで、Proで256Gまでしか メモリ管理出来ないし。。。 一般的にOSはhomeで十分。 *通常、3Dゲーム用途で16G、 一般的(事務とか)で8Gあれば十分。

5人がナイス!しています

2

こんばんわ。 昔読んたパソコン誌からの知識ですので、信憑性は不明ですが メモリを積み過ぎるとパソコンの処理速度が遅くなるそうです。 ・パソコン起動時のメモリーチェック。 BIOSで無効化できれば問題ないですが、それだけメモリーを 積めるパソコンではメモリーチェックがデフォルト。 場合によっては起動まで数分かかります。 ・OSが大容量メモリーに対応していない。 昔のWindows XPがそうであった様に、OSが全メモリー領域を 認識、活用できない場合があるそうです。 Windows10で問題あるのか判りませんが、ワークステーションや サーバーのOSではないと、メモリの無駄になるそうです。 ・CPUやキャッシュが大容量メモリーに対応していない。 CPUに演算させる時、CPUやキャッシュのメモリ対応領域を超える 大容量メモリーは認識できず、使われないそうです。 ・大容量メモリーの基板実装時の延滞 CPUや専用メモリーコントローラからの実装時の物理的距離によって、 無視できない遅延が起こり、結果的に演算が遅くなる。 データを読み込む命令を発行して、遠方のメモリースロットからの データ遅延が起こるより、容量を少なくして効率良く管理させる方が 結果的に演算速度が速い(これもOSに依存すると思われる)そうです。 こんな情報が載っていました。 128コア搭載のCPUでも、全コアに分散処理して演算できていないので コンシューマーOSでは足枷になる可能性がありますね。

2人がナイス!しています