ID非公開

2020/10/22 13:04

44回答

50代の男性です。右目の近視が進行した自覚症状があったので眼科へ行き検査をして核白内障と診断されました。そろそろ手術をしても良い位の段階だそうですが、両目だとまだ見え方に支障はありません。ただPCなどの作

目の病気78閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/22 17:41

難しい問題ですね。

その他の回答(3件)

0

仮に結果が同じ0.8だったとしても 0.1から0.8と0.6から0.8では満足度が全然違います。 日常生活に影響が出るまでは引っ張る方が無難です。

ID非公開

質問者

2020/10/22 21:50

今は両目だとそれ程見え方に問題はないのですが(右目は近視が強く二重に見えます。)、0.1まで視力低下するまで持ちこたえるとしてそのころには核硬化も進行して手術が困難になることはないのでしょうか?

0

白内障手術をすると、クリアに見えますが、ピント調節機能がゼロになります。その為、日常生活に不自由を感じた段階で、仕事の都合で計画しながらというのが良いでしょう。 そういう意味では、1年はコロナの影響があるので、手術出来るチャンスかも知れません。しかし、別に早くやる必要性はないのが、白内障です。 眼精疲労は、近い距離を長時間見る為に発生します。メガネの度数を、仕事中は、思い切って落とす事が中年には重要です。0.7程度が良いでしょう。白内障手術も、その程度に落として手術します。室内での日常生活では、全く問題がありません。

ID非公開

質問者

2020/10/22 17:41

確かに術後の見え方がどうなるかという不安もあります。ただ一旦罹るといつかは手術しなければならない疾患とは認識しています。白内障は手術を遅らせても良いことはないと言っている医者もいるので手術の時期を決断するのが難しいです。

0

濁りが強くなると難易度も上がります、年齢も早い方が傷の回復力も早いです。現在どれくらいの視力かわかりませんが、左右で視力差があると見える方を酷使する為眼精疲労にもつながります。左右で2Dの差があることを不同視といいます。 右眼だけ白内障手術をする場合、左の度数との兼ね合いもある為、医師とどれくらいの度数にするか相談する必要があります。 しかし、緊急性の必要がなければ最終的には本人が決断する事になります。

ID非公開

質問者

2020/10/22 17:41

核白内障は進行すると核が硬くなり手術の難易度が上がることは認識しています。今見え方にそれほど不便を感じなくても進行する前にとは思っていますが、素人なのでどのくらいの期間でどれほど進行するのか見当もつきません。仕事が忙しくなってしまうと休みにくくなってしまうことも考えられるので進行がそれほどでもなくても早めに両目を手術してしまうべきかなと考えています。