ID非公開

2020/10/22 14:50

66回答

クリスマスはいつから恋人と過ごすのが当たり前みたいな風潮になったのですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

バブル時代からなのですね! 意外と浅い歴史ですね! 皆さん回答ありがとうございました!

お礼日時:10/26 19:55

その他の回答(5件)

0

ドラマとか映画とかアニメの影響だと思います。恋愛漫画でよくある展開ですからね。 そういうのに憧れている人が多いのです。

0

クリスマスに恋人と過ごす習慣は昔はありませんでした。世界中で一般的に知られているクリスマスの祝いについて、アメリカーナ百科事典(英語)がこう述べているので、紹介します。 「現在クリスマスの習慣とみなされているものの大部分は、元々クリスマスの習慣ではなく、キリスト教以前の習慣や非キリスト教の習慣をキリスト教世界が取り入れたものである。浮かれ騒ぎを特徴とするクリスマスの習慣の多くは、12月中旬に祝われていたローマのサトゥルヌスの祭りに倣ったものである。例えば、手の込んだごちそう、贈り物、ろうそくをともすことなどは、この祝祭に由来する」。 クリスマス・ツリーもイエスが生まれるよりもはるか昔にスウェーデンの地方で、トウヒのような常緑樹が神聖なシンボルとして用いられていました。また、クリスマス・ケーキは近年、製菓会社が金儲けの手段としては大々的に宣伝して売り出したのが始まりです。人々はまんまんと宣伝に乗せられて、この時期になるとケーキを買うようになったのです。キリストの誕生日とは何の関係もありません。ちなみに、イエス・キリストが生まれたのは12月25日ではありません。正確には10月初めです。

1

1990年代に入った頃からドラマでもクリスマスは恋人と一緒に過ごす作品を多く見たので日本では1990年代頃からクリスマスは恋人と一緒に過ごす事が当たり前のような雰囲気になったと思いましたね。

1人がナイス!しています