ID非公開

2020/10/23 2:19

33回答

ダイエットについて 当方、女29歳です。子供を3人産み過去最大に太ってしまいました。

ダイエット | ダイエット、フィットネス59閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/10/23 3:04

お返事ありがとうございます ダイエット目的ですが、綺麗に痩せる為にボディメイクも視野にいれています。 筋トレは1時間を目安にしています(背中・足・お腹を重点的に) 脂肪が非常に多いので、有酸素運動を長めにとり脂肪燃焼に力をいれた方が良いのかと思っていました。 私の目的からすると、HIITがやはり良いのですね。気合い入れ直します! 食事内容ですが、鶏むね肉、ササミ、魚をメインにおき、野菜サラダを多めに、何もかけずに時には岩塩を少しかけております。そこに納豆も付け足す事が多いです。それと玄米を90gを朝と昼に足して、夜は糖質を控えています。 間食はとったりとらなかったりですが、無塩アーモンド5粒程度かチーズを無糖のヨーグルトのどれかを少し食べております。 飲み物は水か緑茶です。水は毎日2リットル程度飲んでいます。

その他の回答(2件)

0

まずは体重67kg体脂肪率42% から、4ヶ月で61kg体脂肪38%までのダイエットお見事です!! こんにちは自分もボディメイクを約一年半している者です。 ですが専門な知識などは一切ないので、経験と勉強した知識から教えさせていただきますね! まずは停滞期について。 自分も停滞期が来たことがあるので助言させていただきます! まず4か月で約6キロのダイエットということで順調に緩やかに落ちて行ってますね!素晴らしいと思います。 停滞期は必ず来るもので、仮に摂取カロリー>消費カロリーのルールを守っていても減らないときがあります。 これは体が痩せていくことで、このままだと痩せすぎてしまう!と体が察知してストップをかけるようなものらしいです。 そりゃそうですよね、昔の時代に食べ物が採れない時期もあったはずです。食べ物が食べれない期間が長いからって痩せるスピードがずっと同じだったら骨になってしまって僕たち人類は絶滅していると思いますw では停滞期をどうすればいいのか?停滞期が来るのは様々な原因がありますが、代表的な例としては過度に炭水化物を節制したり、カロリーを過度に節制したり、脂質を過度に節制したりすると停滞期になります。 つまり停滞期が来ないためには、体にダイエットしてる?してない?というような体を騙さなければいけません。 つまり食事をとらな過ぎるのはダメということなんです。 なので停滞期が来ないようにするためには自分の基礎代謝(寝てても消費するカロリー)と消費カロリーを合わせたものの20%くらい減らしたものがダイエットに一番適切なカロリーだと思います。 もちろん体重が減っていくのはゆっくりになってしまいますが、その分停滞期も来にくく、体もきれいになっていくと思います。 体重重視するのではなく見た目重視を心掛けてほしいです。体重がなくて骨のひとより、程よく筋肉がついていて体重があるほうがもちろん女性でもきれいだと思います。なので筋トレをして、しっかりとした食事をとるのが一番ボディメイクにはつながるのかなと思います。 タバタ式HIITバーピーについて 実はタバタ式HIITバーピーはカロリー消費が200kcal程度しかないことがわかっています。だからタバタ式を考案した田畑先生も、ダイエットには向かないと言っています。タバタ式HIITバーピーは酸素を体に不足させることによって、肺機能の強化、ミトコンドリアの活性を促して、 体を疲れにくくさせたり、持久力があがるということが真の目的ということなんです。 ですがもちろんタバタHIITバーピーは上記の理由から体に健康をもたらしてくれますし、続けるほうがいいと思います。(僕もタバタ式バーピーやってます!) そして停滞期の乗り越え方ですが、焦らないことです。停滞期が来ていても 0.2kgくらい体重が少しずつだけど落ちていくと思います。 ダイエットの一番のコツは焦らないことだと思うので、どうか焦らないで続けてください。頑張って!

ID非公開

質問者

2020/10/27 12:01

お返事が遅くなりました。すみません! お褒めのお言葉ありがとうございます!中々ポテンシャルを上げれなかったのですが、弱音を吐かずに頑張ろうと思えました! ボディメイクを一年半も続けていらっしゃると言うことに尊敬しました! 一年半という長い期間コツコツとこなしていくのはさぞ大変だったと思います。そのなかで、ご自身が体験した事やアドバイスを助言し、尚且つ4ヶ月しかしていない私に呆れず優しい声かけをしてくれて、見た目だけではなく中身も人に寄り添える事が出来る素晴らしい方なのだと感じました。 焦りからか、見た目という大事な事を見落とし直ぐに分かる体重だけに目を向けがちでした。 一息ついて、ダイエット前に撮影した自身の画像と今の画像を見比べてみるとスッキリしてきていました。身体はゆっっくりではありますが、変化してきている様です。 焦らずにボディメイク頑張っていきます。助言ありがとうございました!

0

>ここ1か月半 体重の変動は無く停滞期に入っている 屁理屈は不要ですよ 「摂取カロリー<消費カロリー」とできていないだけです

ID非公開

質問者

2020/10/23 3:26

食事内容の見直しと、その量の計量を記録してみます!