ID非公開

2020/10/23 11:38

77回答

バイデンさんが大統領になったらトランプさんと仲良しだった日本政府は気まずい関係になりそうですよね?

政治、社会問題 | 国際情勢119閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

バイデン候補と同じ民主党のオバマ大統領とも仲良しでした。 誰が大統領であろうとも、アメリカという国家と友好関係は構築します。 ワシントンポスト「日本の安全保障は(米国で)誰が執権しても、米国と良い関係を結ぶことにかかっていることを知っていた。彼は日本と米国に利益になる合理的な政策のために絶妙にトランプを言いくるめた。、、、安倍首相はトランプ大統領の在韓米軍撤収を引き止めることができた」

1人がナイス!しています

1

ならないと思いますよ。 トランプと仲が良かったのはアメリカのトップだったからです。 日本はトランプと仲良くなりたかったわけではなくアメリカという国と仲良くしたかっただけですので大統領がバイデンになればバイデンと良好な関係を築こうとするだけです。日本の総理も変わったばかりだしね。

1人がナイス!しています

1

首脳同士の個人的な親交はなくても、それなりの国家としての友好関係は結べるでしょう。 少なくとも対立とか険悪になる懸念はありません。 オバマの後継者を自称するバイデン氏の政策はオバマ路線ということで、良くも悪くもなく、案外TPPへの加盟とか、オバマケア、メキシコの壁の取りやめなどトランプ氏の逆路線かもしれません

1人がナイス!しています

0

仲良し?は安倍とトランプの個人的関係でしかないしトランプ のアメリカ第一主義の政策に変わりはない。 安倍トランプの蜜月は表面上だけ、思いやり予算(駐留費)は 2倍増、貿易では日本の主力自動車関税を上乗せ、TTPも拒 絶、その上で武器兵器は言い値で買えと、 安倍はその言い値で買ってやってるからトランプの覚えが良い だけに過ぎない。 ただ、トランプが再選されればこれまでの外交パイプを継続で きるがバイデンでは太いパイプもルートもまだないがバイデン ならイの一番に菅総理が御機嫌伺いに渡米するだろうね。 まあ、バイデンになってもトランプほどではないが駐留費の増 額、貿易の引き締めはそんなに変わらないと思うね。