ID非公開

2020/10/23 13:44

88回答

写真を長期的に保管する場合は外付けハードディスクが良いのでしょうか。

ベストアンサー

0

外付けHDDには、2台のHDDDをRAID構成にして自動的にミラーリングさせるものも売っています 万が一の故障の際も、同時に壊れる事は稀でしょうから、普及可能です 知恵袋では質問者さんのような、写真や動画の保管について時折質問があがります 「まあ、消えたら消えたたでいいや」という人なら、どんな保存方法でもいいですが、 「消えては困る」というなら、まずはこうした機器をオススメしています あとは、写真がおおむねスマホで撮られるなら、クラウドへの自動バックアップは必須ですね。これだけでも、PCやHDD故障の際に復旧できますから

その他の回答(7件)

0

SDカードやUSBメモリに使っている半導体のフラッシュメモリは電荷を絶縁層の間に閉じ込めて記録するというものですが、長期間のうちに絶縁層を通して徐々に電荷が消失していく宿命があります。そして最終的に記録が失われます。従って年単位の長期保存には向かないものです。たぶん実力的に5年くらいは持つでしょうけどそれも保証の限りではありません。 また書き込み回数が多いSDカードなどは絶縁層が劣化しているので記録が失われる期間は短くなります。 SDカードやUSBメモリは一時的な記録に使うものなのです。 SDカードに保存した大事な写真が失われたという事例は結構あります。 従って長期間保存ならSDカードやUSBメモリではなくHDDの方が向いてますがHDDも突発的な故障はあるのでDVDなどのバックアップは必ず必要です。

0

私見です。 保存環境に注意をすれば磁気記録方式のHDDやM-DISKメディアが良いかと。 SDカードなどに採用されているフラッシュメモリは無通電で長期間保存するとデータ消失の可能性があります。 「SDカードデータ保持期間」でググってみてください。

0

SDカードが一番壊れやすいです。 長期的にはDVD・ブルーレイ等の一度書き込んだら上書きできないようにできる記録媒体を使うのが最も良いです。んで湿度の低い暗い場所に保管します。 ハードディスクはなかでディスクが高速回転して読み書きするかなり精密な記録媒体です。保存に向いたものではないです。 とはいえ電源入れなかったら中も動いてないので、落下等にさえ気をつければまぁ長年保管してて久しぶりに使おうとおもったら壊れれた…なんてことはあまりないと思いますけど。 なぜハードディスクがよく使われるかは、単純に安価だからです。 向いているからではないです。

0

SDカードと外付けHDDは、どちらが壊れやすいかは使用頻度の問題があるので一概には言えませんが 予算が許すので有れば RAID1機能が付いている外付けHDDやNASをお薦めします。 RAID1機能は大切なデータを複数のHDDにミラーリングしてくれるので データの破損や完全消失(HDDの破損時も含む)を防いでくれます。