「合衆国」と「連邦共和国」は 同じ意味ですよね。 ならば、 「アメリカ合衆国」は なぜ 「アメリカ連邦共和国」と言わずに

英語 | 日本語21閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

「合衆国」と「連邦共和国」は同じ意味ではありません。 「アメリカ合衆国」の「合衆国」は、本来、「合州国」と書くべきものです。 「州」が集まって「国」となっているのですから。 「合州国」なら、「連邦国」とだいたい同じ意味です。 でも、国により、「州」と「邦」の定義が異なるのでしょう。 「共和国」は「合州」か「連邦」かとは、異なる次元の概念です。 「共和国」というのは「共和制」をとっている国のことです。 「共和制」とは、主権が国民にある政治形態。 https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%88%B6/#jn-57237 よって、「合州国」でも「連邦国」でも、「共和国」でない可能性は 定義上あり得るのです。 > 「アメリカ合衆国」はなぜ > 「アメリカ連邦共和国」と言わずに > 「アメリカ合衆国」と言うのでしょうか the United States of America という国名のどこにも「共和制」にあたる語が使われていませんから、使われていない語を訳し出すわけにはいきません。 「合衆国」の例: メキシコ(メキシコ合衆国 Estados Unidos Mexicanos) 「連邦国」の例: ロシア(ロシア連邦 Российская Федерация、 英語で Russian Federation) 「連邦共和国」の例: ドイツ(ドイツ連邦共和国 Bundesrepublik Deutschland) 「共和国」の例: フランス(フランス共和国 République française) 「共和」の代わりに、あるいは、「共和」と組み合わせて、 「民主」「社会主義」「人民」などが使われることもあります。

0

Stateは州なので、連合州国と訳すべきなんでしょう。 でも、黒船が来訪した時に、幕府の通事が訳を考えたんです。 当時、王国でもなく帝国でもなく、民族国家でもない移民の国と出会うのは初めてだったので、なんて訳して良いものやら困ったんです。 なので、移民の人々(衆)が集った(合)民持ち(民主主義)の国という意味を込めて合衆国という名前を創造したんです。 とても素晴らしい訳語だと思います。

0

The Republic of America って言い方は昔あったのです。 それを辞めてThe United States of America に変わったのです。 政治的理由じゃないかな。