ID非公開

2020/10/23 15:52

55回答

かつて「世界最小・最軽量」と謳われたEOS Kissのような小型軽量のフルサイズ一眼レフは、もうキヤノンには作れないのでしょうか。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:10/23 20:01

その他の回答(4件)

0

世界最小・最軽量と言っても、ちょっとの差でしょう。 小型だからいいというわけじゃないです。

0

多分作れるでしょうが、今時「世界最小・最軽量」のフルサイズ一眼レフを作っても、そこからミラーボックスを外せばそれより小型・軽量のミラーレスを作れますから無意味です。

0

ニーズの違いで、誰も求めていないからですね。 ミラーレスは小型軽量が取り柄的売られ方は すでに10年前に終わり、撮影のための操作に 必要な最低限の大きさが見えてきました。 今回ソニーが新境地として、Cを出しますが 今までのα7シリーズと同様に売れるかは正直疑問です。 Z-5やEOS RP程度が、当時のKISS相当スタンダード になるのでしょう。

0

作れないのではなく作らないのです。 そのEOS kissはフィルムカメラであり今そのようなフィルムカメラ作っても購入するユーザーは微小でしかなく間違いなく赤字機種になる。 小型軽量と謳いSONYが発売したα7cでも509gでありCANON EOS RPが485gとなっています。