ID非公開

2020/10/23 18:05

22回答

地元出身で揃えているにも関わらず、自分の息子だけ花巻東に入れた横浜隼人高校の水谷哲也は指導者として失格ですか?

高校野球41閲覧

1人が共感しています

その他の回答(1件)

0

その通り。 極めて、極めて、大失敗の失格です。 彼は自分の育成や采配に、まったく自信がない。 今後、永久に夏の甲子園は無理だと断言する。 言い訳は、息子に他人の飯を食わせたい。 全国優勝すらしたことがない指導者に、 自分の宝の将来全てをゆだねる。 バカか。 息子がいるなら、 絶対に自分のチームに入れるべきだ。 そのために、生まれた時から英才教育をして、 試合中にナインに指示できる、 メンタルに強い選手に育成するのだ。 他チーム入れては、自分の育成方針を漏らすことになる。 当然、甲子園で優勝できない。 最近では前橋育英が、 自分の息子を入れることで、 自分の役割を息子に委託して全国制覇している。 これは、PLの立浪がやっていたことだから、 前橋育英は、そのことを意識して赤子時代から育成していた。 おそらく水谷は、 あえて呼び捨てにする。 極めて甘い精神なのでしょう。 だから、甲子園にすら出場できない。