スーパーGTの300クラスには、なぜ初音ミクやエヴァンゲリオンといったアニメやキャラクターとコラボしたチームが走ってるんですか?

スーパーGTの300クラスには、なぜ初音ミクやエヴァンゲリオンといったアニメやキャラクターとコラボしたチームが走ってるんですか? オタクをモータースポーツに呼び寄せるためですか?

モータースポーツ | 自動車42閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

日本のモータースポーツは財政的に厳しいチームが多いし、昔のF1人気絶頂期に比べて客が減ってるんです。そこでオタクに目をつけた感じ。ただ、初音ミク使ってるチームは元々フィギュアメーカーなので他のチームと違ってオタク感出すのはむしろ自然と言えるかもしれません。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

オタクはお金を使ってくれるから、モータースポーツはそこに目をつけたんですね! 痛車はオタク文化の一つでもありますから、モータースポーツにもアニメやキャラクターのマシンが走ってたら、オタクが喜んで来ますよね! 停滞期のモータースポーツ界にも、オタクビジネスの流れが来ているかもしれませんね!

お礼日時:10/24 14:31

その他の回答(6件)

0

それ以外なんかあります? オタクはバンバン金使ってくれるのでそれがチームの資金源になってるのです。。

1

ヲタクそのものを呼び寄せる……というよりは、ヲタクの資金力が狙いでしょう。 初音ミクを走らせているグッドスマイルレーシングは、個人スポンサー(通称「お布施」)と呼ばれる個人レベルの少額スポンサー制度を確立させて、GT300随一の資金力を誇ってますから。 https://www.oricon.co.jp/special/53240/

1人がナイス!しています

0

GT500クラスは、一般には売ってもらえない車を使う自動車メーカの影響が強いチームが参戦しているので、さすがにメーカがそこまで吹っ切れないのでしょう。 GT300はプライベータで、一般にも売ってくれる車が使えるのでコンサバな自動車メーカの影響を受けなければあとはチームの考え方次第。なおスポンサーの場合と、そういう会社がオーナーになったりチームを作ったりしています。キャラのグッズ等収入や寄付を受ける場合もあります。キャラや痛車好きとレース好きの人がかぶるからかも。 初音ミクの場合は、フィギュアメーカのグッドスマイルカンパニーが最初はスポンサーだったのですが、現在はチームを作ってベンツを買って運営しています。クリプトンも参加しています。ここは年間ランキングで1位を取ったことのある強いチームですよ。 なおですが、自動車メーカもアニメキャラをCMに使う時代なので、そのうちGT500でも何かが出てくるかも知れません。