30mよる深い場所に、亜炭層(空洞)がある土地に家を建築するのは危険でしょうか?

補足

誤字を訂正・・30mより深い場所に空洞がある土地 崩れる可能性は低いと思うのですが、考えが甘いでしょうか?

土地 | 不動産40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

知人に、無機金属の鉱山をほっていた人がいるのですが、無機貴金属は火成岩や溶岩の貫入のところに出る(火成岩や変成岩)。 石炭は堆積岩に出る。 堆積岩は、火成岩や変成岩と違って、グスグス。 いつも鉱山には入っていたけど、炭鉱は怖くて入れない、と言っていました。

その他の回答(2件)

1

安く買えるの? 安く買えても売る時も安くしか売れないからね。 資産価値も下がるし。 辞めた方がいいのでは。

1人がナイス!しています

坪単価7000円で購入できる激安宅地だったので 貧乏人の私でも手を出す事ができるので気になっていたのですが 危険そうですし購入は控える事にしました。 ご回答ありがとうございました。

1

☆、戦前は無計画な戦争特需的な燃料供出が優先で求められて、 坑道の記録地図も曖昧なことと聞きます。質問の地域は、簡易 なスウェ-デン.サウディングではなく、ボ-リング調査報告書で、 一級建築士の設計者に基礎底盤の支持層判断を仰ぐべきです。

1人がナイス!しています

ご丁寧にご回答頂きありがとうございました。 教えて頂いた事を元に調べてみましたが、調査にはかなりのお金がかかるようで、できれば、調査しないでザックリと地中30m程の場所に空洞がある場合、どのようなリスクがあるか知りたいと思ったのですが、やはり専門的な調査をしないと何とも言えないでしょうか・・^^;30m奥なら、地盤沈下の心配は少ないのではないかと思ってしまうのですが・・。