ID非公開

2020/10/24 9:40

44回答

古い家の電気配線で質問です。 もう40年以上前の家です。

家電、AV機器 | 住宅22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!

お礼日時:10/24 15:34

その他の回答(3件)

0

心配ないですよ 天井裏の配線というのは 延長コードや、分岐タップよりも、太くて、沢山の電流が流せるモノを使っています。 実際、 配線が燃える前に、ブレーカが落ちているわけですし 全く問題ない上に、正常だといえます 余談ですが 1200Wもの電気ストーブを使うなら エアコンで暖房にした方が省エネですよ

0

手抜きな増設工事でしたね。 分電盤にブレーカーを増設して そこからの配線がベストでしょうが それはタップで増やしているのと同じです。 また、最近君の部屋の家電が増えたんでしょ! 昔は無かったんだから(笑) 電子レンジなどは消費電力が大きいので専用回路が良いですね。 分電盤の様子や経路が長いと、大層な工事代になりますが、頻繁にブレーカーが落ちると 家電品は傷みますからね(笑)

0

後付けコンセントの回路は単にあなたの部屋の回路に繋いでいるだけです。よってあなたの部屋と台所の増設コンセントを使うと20A を越えてしまうためにブレーカーが落ちます。あなたの家の分電盤状況がわかりませんがもし予備回路とか予備スペースがあるのであれば消費の大きい家電の近くに専用回路コンセントを増設しましょう。もし予備回路とか予備スペースとかが無いのであれば消費電力の少ない回路から分岐しましょう