今の「鬼滅の刃」ブームと「機動戦士ガンダム」ブームとではどちらが熱かったですか?

補足

皆さん、ありがとうございました!

ベストアンサー

6
画像

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

熱い回答ありがとうございました!!

お礼日時:10/30 19:21

その他の回答(10件)

1

鬼滅の方が上じゃないでしょうか ガンダムは昔からのコアなファン、 本当にマニアックなタイプのアニメファン が群がったイメージで、 鬼滅は小さい子から大人まで それまでアニメなんてあまり見なかった人たちも巻き込んでのブームだと思うので。

1人がナイス!しています

1

鬼滅の方が上かなぁ… 個人的にはガンダムの方が上と言いたいけど 映画の興行収入やグッズの数量。 それに伴う関連会社の売り上げを比べると 圧倒的に鬼滅の方ぐ絵になっちゃう。 当時と物価も人口も違うから単純な比較はできないけど 当時あまり娯楽が無かった時代のガンダム&ガンプラブームと 娯楽の多様性が広がり切ったような現代の鬼滅ブームとは意味合いが違うと思う。 ただ、コロナなどで空前のガンプラブームが再燃してる感じなのに それでもこれだけのブームになった鬼滅は凄いと思う。 映画の興行収入もまだまだ上積みしていくだろうし 海外進出はこれからなので、当時の日本国内のみの ガンダムのブームよりは上かもしれない。

1人がナイス!しています

興行収入だけでいうと、ガンダムの劇場版3部作の合計を 鬼滅の刃は3日で超えてるからねぇ… コミックも22巻が初版370万部でしょ 単純にいえば370万人がブームに乗っかってるといえる。 (複数買う人もいるだろうから一概には言えませんが) 300円のガンダムが今まで40年間の総出荷数が600万個ぐらいなので 鬼滅は結構なブームだと思うねぇ。