ID非公開

2020/10/24 13:06

22回答

バスケでジグザグドリブルが超遅いです。

バスケでジグザグドリブルが超遅いです。 体育で実技テストがあるのですが「5つのカラーコーン(小さいものではなく普通に工事現場であるような大きさ)をジグザグにドリブルしカーブしてまたジグザグして戻ってくる」というものです。 早い人は11秒くらいでゴールできますが私は24秒もかかってしまいみんなに笑われ教師にはなんでこのくらいできないの?!!と大声で言われ...なんとか次のテストまでにはマシになりたいです。 わたしがやる球技は笑い者にされるくらいセンスがなく跳び箱やダンスはできるのになんで?!!と言われますが私だってわかりません... ボールが手から離れてコースアウトはしません。その代わりボールが離れるのが怖くてゆっくりポンポンとハンコを押すように進んでしまいます。(おばあさんみたいと笑われます....)カーブもゆっくりじゃないとできませんしそもそも右手しか使えていません... 走りながらドリブルというのが本当に難しいんです。まっすぐにならボールを前に押し出してそれに追いつくように...と意識すれば少しはできます(教師にできるじゃん!!と言われましたがジグザグじゃ安定せずコースアウトします) 上手い人はドリブルの回数が少ないように見えますがよく手から離れないものだなぁと思います。教師に聞いても「走りながらやれ」しか言ってくれずまともに自主練の時間も与えずいきなりテストです... なにかコツはありませんか?

ベストアンサー

0

「押し出して」と書かれてますのでボールを 「押す」ことは理解されていると思いたいのですが、 実はパン、パン(ペシ、ペシ?)と叩いていませんか? ボールを下に「押す」ことを心掛けましょう。 床に向かって肘が伸びきるまでボールを押し、放します。 即、肘が伸びきった状態の手の平にボールが戻って来ますので、 全力で肘をたたむ(曲げ縮める)ことを頑張ります。 これが最も難しいところで、ボールの跳ね返りに手の動きが 負けてしまう場合が殆どです。 これがドリブルで早く進めない大きな原因。 パン、パン(ペシ、ペシ?)でも真っすぐなら進める、 でもカーブが入ると進めなくなる、という原因もここなので、 ボールの跳ね返りに負けないくらい肘を早くたためるよう、 意識して頑張ってみて下さい。 ①手が腰の高さあたりだけでパンパン叩いてるドリブル ②手の平が、腰の高さから膝下までの長いストロークを ボールコントロールしながら行っているドリブル。 分かり難いかもしれませんが、これをイメージ出来れば、 ②の方が明らかに“ボールコントロール”出来ている ドリブルを身に付けることが出来ます。 姿勢、目線、左右、などの要因もありますが、 まずは「長いストロークでボールが手に着く」感覚を 身に付けるよう頑張れば、体育のテストだけでなく、 バスケが楽しい!と感じてもらえると思います!

その他の回答(1件)

0

感覚が掴めてないだけですよ。 順に練習して行けば確実にドリブルが出来るようになります。 ①ボールをその場でずっとつけるようになる ②ボールをついたまま歩けるようになる ③ボールをついたまま走れるようになる ポイント ・ボールを見てもいいからけっこう強くつく(跳ね返る位) ・利き手だけでもドリブルつけるようにする ・手首で押すのではなく、肘をしっかり曲げて、伸ばす勢いでつく 10分位その場で突いてればすぐ感覚掴めますよ