競艇で、1-4-2が売れている理由がわかりません。

競艇で、1-4-2が売れている理由がわかりません。 2着、3着を入れ替えた、1-2-4の出目はよく見ます。 だから、1-2-4の倍率が低いのはわかるんですが、1-4-2の出目はあまり見ないので、もう少しついてもいいと思うのですが。 1-4-2が売れる理由と、全国のどこの競艇場で出やすいのか教えて欲しいです。

ベストアンサー

0

24場どこでも一番でる出目は1ー2ー3で、2番目が1-2-4なのは共通ですが、3番目以降は変わります。 だいたい1-4-2は5~7番目に出る出目で、よく見かける出目なので配当が安いのもしょうがないです。 場によって出やすい出にくいがあった ・出やすいのは戸田、蒲郡、徳山、下関 ・出にくいのは平和島、鳴門、児島、福岡、大村 昨年1年間のデータですが下関では3番目に多く出現。逆に平和島では全体の11番目で1-4-6より出た回数が少なかったようです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:10/29 8:05

その他の回答(3件)

0

自分の印象としては1-4-2は多く見ます。 やはり1-2-3,1-2-4をより多く見ますがその次くらいに多い印象です。結果として自分の舟券は1-2=4を買う機会が多くなっています。1号艇がトップ独走し、2,4号艇が2着争いになる予想です。 理由は枠なり3対3の普通の進入の場合、2号艇は1号艇のすぐ外、4号艇はカド位置になりダッシュスタートの中で最も内側になります。3号艇はカド受けになり4号艇にスタートを決められると不利になりやすく選手にもよりますが買い目から除外する場合がよくあります。