中学受験の問題です 図1のような大、中、小の3枚の円板があり、大の円板には1/5の部分に青色、中の円板には1/6の部分に赤色、

画像

中学受験 | 算数58閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変に詳しく解答有難うございます。 すごく丁寧で分かり易かったです。

お礼日時:10/27 19:41

その他の回答(2件)

0

問1 大の円板が一回転する60秒の間に、青も赤も元の場所に戻ってくる。 青と赤が重なるのは全体のうち、1/5 + 1/6 = 11/30 11/30 が重なっている時間、19/30 が重なっていない時間。 60秒のうち 11/30 が重なっているので、その時間は 60 × (11/30) = 22 秒 問2 実は問1と同じ。 大の円板が一回転する60秒の間に、赤も黄も元の場所に戻ってくる。 赤と黄が重なるのは全体のうち、1/6 + 1/4 = 5/12 60秒のうち 5/12 が重なっているので、その時間は 60 × (5/12) = 25 秒

0

(1) 360º×1/5=72º 72÷(6+6)=6秒 360º×1/6=60º (60+72)÷(6+6)=11秒 6+11=17秒 (2) 360º×3÷60=18º 60÷(18-6)=5秒 (60+90)÷(18-6) =150÷12 =12.5秒 90÷(18-6)=90÷12=7.5秒 5+12.5+7.5=25秒