ID非公開

2020/10/24 22:45

66回答

ボウリング競技会の時メンタルのせいか、どうしても親指抜き悪くスコアが出ません、力が入っているのでしょうか?その後1ゲームだけ練習したのですが、力が抜けたせいか親指の抜けてスコアがでます。

補足

最後の文章が、親指の抜けが良くスコアが出ます。

ボウリング61閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

1

まぁ力は入っているでしょうね! 抜けの悪さは、それが原因かは特定出来ませんが力が入る原因を無視して練習しても効果が無いかも?

1人がナイス!しています

0

力が抜けただけで親指の抜きが良くなるとも考えにくいので真の原因をもっと探してください。

0

親指の抜き方は人それぞれです どの様なボールを投げるかでも抜くタイミングは異なるはずです 私の場合、抜けないではなく抜くタイミングが遅くる場合が 出る様になった際には、親指の先端には全く力を入れない様にします 親指の付け根だけで持つ感覚です それで抜けの遅れを修正します 抜けの悪さは内ミスの発生、しいてはスプリットにも繋がります 早い修正が必要です たまに投げている間に指が剥くんで抜けが悪くなるボウラーを 見かけますが、タオル等を巻いて指を絞ることで むくみを治している様です

0

おそらくですが、ゲームが進むにつれて 親指が細くなって行く体質ですね? なので最初が抜け難いと言う事でしょう? ボールを投げる前に親指を圧迫してやる事が 大事です、親指一本でボール、ぶらぶらでも いいしボール持ってぶらぶらでも良いし 抜けが良くなるまで圧迫してやる事です。 最悪の場合サムホールにエチケットスプレー の8 x4を一瞬プシュとやれば抜けます。

ID非公開

質問者

2020/10/25 4:58

いいえ逆ですゲームに進むにつれて親指が太くなります。最初の練習時も調子よかったのです。

0

力が入っているのと親指の抜けは無関係かもしれません。 無関係な二つの症状が原因でロースコアだったのかもしれません。 いずれにしろ、経験を重ねて知る術しかないでしょう。