交通事故、交通違反などにお詳しい方へお伺いをいたします。 ・

交通事故、交通違反などにお詳しい方へお伺いをいたします。 ・ 信号機のない横断歩道で、時速30キロほどで走行をしていた空車のタクシーが自転車を跳ねました。 ・ 自転車に乗った男性は救急車で病院に運ばれ、陥没骨折で入院となりました。 ・ ここで質問です。 このような場合、タクシーの乗務員の免許証には最低でも何点の点数が加算されるのでしょうか。

画像

ベストアンサー

0

陥没骨折で入院してるので、確実に人身事故になりますね。 物損事故にはなりません。 肋骨骨折でも全治3週間なので、陥没骨折となると1ヶ月~3ヶ月はかかると思うので、人身事故で9点一時停止しなかった事で2点で11点です。 タクシー乗務員証にも違反点数が別にあり、営業運転が一定期間停止される場合もあります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答をいただいた全てのみなさまにお礼を申し上げます。 みなさまのご回答を参考にさせていただきます。

お礼日時:10/29 12:37

その他の回答(3件)

0

「最低でも」であれば、安全運転義務違反の2点と、最も軽傷で、かつ相手側の過失が大きい場合の付加点数2点の、計4点でしょうね。ただ、相手の自転車が意図的に飛び込んで来たのでない限り、車側が主な過失者と見做されて、負荷点数は最低3点、計5点になるでしょう。 あとは相手の怪我の具合で追加されます。全治3ヵ月以上だと13点が付加されるので、計15点で免許は取消、欠格期間1年です。 参考 警視庁 交通事故の付加点数 https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/torishimari/gyosei/seido/gyosei21.html

0

お疲れ様です。 全治がどのくらいかによって変わってきますが、安全運転義務違反で2点は必ず付加されまして ・全治15日未満→3点 合計5点 ・全治30日未満→6点 合計8点 ・全治90日未満→9点 合計11点 ・全治90日以上→13点 合計15点 ・死亡→20点 となります。 過失割合は全く関係なく、相手が怪我をしてますので、点数はついてきますが、向こうの過失が著しく高い場合は、上から順に1、2、3、4、7点減ります。 自分はぶつけられた方なのに(過失割合10:90)、先方がありもしない首痛を訴え人身事故となり、4点加算されましたからね。