ID非公開

2020/10/25 15:28

66回答

全日空はこれからどうなると思われますか?

全日空はこれからどうなると思われますか? 地方空港の地上職やANAウィングスの客室乗務員などもリストラ対象になるんですか? 系列ホテルやケータリング会社やテレマートなどもリストラ対象?

ベストアンサー

0

グループ全体の従業員が4万5千人。コロナ無関係で 定年+結婚+自己都合 の退職者が 年間3千人 2年で7千人、他社出向3千5百人 新規採用しなければ、2年間で1万1千人程度のリストラができるし、すでに希望退職者も募集中。2年後には 今のJALと同じ規模の 従業員3万2千人前後にまで縮小しようという考えのようである。2年間の食いつなぎ資金が、先日の4千億円の劣後ローンという感じでしょう。 すでに系列下に ホテルは無い、ANAを名乗ってはいるが、ホテル売却時にホリデイインにANAブランド使用権を渡したというだけ。資本は全く無関係法人。 ケイタリング会社はそもそも小規模だし、TFKの方がもっとやばい状況だから、片手間にケイタリング事業をやってるJALロイヤルあたりに委託するのでは。JALロイヤルは ロイヤルホストの1部門だからね。 以上の通り 2年間で約30%のリストラは 確実に行われる、そうでなければ経営破綻。 リストラにも資金がいる、2年後のANAの有利子負債は確実に2兆円を超えるのではないかな、利払いだけでも年間300~400憶円!元本返済を含めれば1000億近いカネが向こう数十年のしかかる!777Xなんて とても買えないだろうな。まもなく導入見送りが発表されるはずだ。もっと ずっと 773ER???ボロボロになるねwww

ThanksImg質問者からのお礼コメント

具体的な数字ありがとうございましま

お礼日時:10/26 19:08

その他の回答(5件)

1

遊覧飛行企画が成功すれば、ANAの経営は改善されます。・・・・・。 こう言う奴を「お花畑に住んでいる」と言いマス。

1人がナイス!しています

1

地方空港の地上職って空港カウンターのスタッフ? あれは航空会社の社員ではなく、地元のバス会社とかに委託されてますよ。 だからスタッフを減らしたければ業務委託費を削るだけで簡単。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/26 19:08

あなたが言われてるのは本当に小さな田舎の国際線もないような空港の委託のことでしょう よく間違える人がいますが少なくとも千歳.中部‥関空、伊丹、福岡、那覇の基幹空港の地上職は全員ANAグループの正社員で航空会社の社員です

2

お国の指導で雇用優先とは言っても、背に腹は代えられませんので痛みを伴ったリストラは避けられません。 売れるものはすべて売り払ってでも本体が生き延びなければ意味がありません。

2人がナイス!しています

0

遊覧飛行企画が成功すれば、ANAの経営は改善されます。 富士山を空から観たい、各地の海岸線を空から眺めたい、北海道や沖縄、四国や九州も空から観光したい、修学旅行も空からしたい。 楽しめる機内食があれば、尚、素晴らしい。各地の上空でラーメン、餃子、タコ焼きを始めに伊勢海老やアワビなどのご当地料理の機内食を振る舞うツアーを企画したら楽しい。 換気の良い機内で出発到着を同一地にすることで 安心で他地域に嫌がれることも無い旅が出来る。 ANAの保有する主な機体は地球を半周以上も飛べる。 伊豆諸島から小笠原や硫黄島を観てサイパン、グアムを経由南太平洋の島々の上空観光が日帰りで可能なのです。 ANAは速やかにこのフライトプランの出して国の認可と国際認可を求めるべきでしょう。 国も税金でANAを助成するより新規フライトを促がすべきでしょう。 船や列車、バスなど大量輸送機関ではデッキや車窓観光がすでに実施されている。 ナスカの地上絵をセスナで空中観光、ハワイ上空ヘリ観光など小さなツアーなら世界中に山ほどある。 ANAも空観光フライトをコロナ時代機会に初めてみては如何だろう? マイルは貯められるが、観光フライトには使用できない。アゴハネGoToのクーポンが使える。

0

ANA自体が、グループ会社が多いので天下りさせるんじゃないでしょうか。