回答受付が終了しました

町内会に入って居ないのにゴミステーションを使用してるって どんな神経してるの? こちとら我慢して清掃してるのにね!

5人が共感しています

回答(13件)

3

町内会とゴミステーションの利用は別の話では。 我が家は町内会には入っていませんでしたが、ゴミ当番はやっていましたよ。

3人がナイス!しています

3

■自治会員でなくても「ゴミ出し」は生活に必要ですから 管理は自治会が行ってますが、清掃などは利用者仲間が行う様にして 誰でも利用が出来る様にしています。

3人がナイス!しています

5

ゴミと自治会は別のものです。 それを一色淡にしている行政のやり方が問題なのです。 自治会に丸投げしている市役所が諸悪の根源です。 先進的な都市は、そうした問題を起こさないために戸別回収をしているのです。 地域で一丸になってとかありえない。所詮無理です。在宅時間も生活スタイルも違うので。それをみんなでやれとかっていうことにすれば、必ず偏りが出て不公平になるのは目に見えています。法律でも自治会加入やゴミ当番は強制できませんので。 もし地域で連帯責任を取れというなら、戦前の日本や北朝鮮と同じことになり、相互監視の世界になってしまいます。 また、ゴミ協同組合ならわかりますが、ゴミ捨てのために、関係ない親睦や運動会、祭りにも参加しないといけないとしたら「抱き合わせ商法」になってしまいます。 法的根拠のないことを、不文律のまま明確化しないで、あたかもそれが法律を上回るかのように「運用」していることが問題なのです。ダブルスタンダードのまま何十年も過ぎて来たのがこの日本の現状です。 今までは郷に入ればとか、従う人がほとんどで問題が起きてこなかったのですが、今はライフスタイルが多様化したことや、その方面の知識を持つ人も増えたので、ご指摘ような人が出現しているのも事実です。 しかし法律で強制できない以上、仕方ないことです。他人を変えさせることはできませんので、自分が変わるしかない。 いまのままを続けていくか、自分たちがきちんとすればいいと文句は言わないか、行政に戸別回収を訴えたり、現状を伝えて改善策を考えさせるか。そんなことしかできないでしょうね。 環境省などは地域団体の加入の有無に関わらず市区町村が責任もって回収すべきという立場です。いっぽう当事者の市役所は回収はするが、あとは自治会でやってくれのところが多いですね。こうした縦割り行政の弊害がこういうところにも表れているのだと思います。 少子高齢化でゴミ出しさえできない老人や単身者ばかりになったときどうなるかです。一部の者に負担が集中するやり方がよいはずはありません。きっと20年以内には、どんどん方式が変わって来るのは確実でしょう。それまで待つか耐えてくださいね。

5人がナイス!しています

3

あみだくじで嫌々町内会の役員(任期2年)してますが 役員をしてゴミ問題が一番苦労してます 出す日がバラバラとか、巨大な発泡スチロール、業者ゴミ 可燃に瓶缶入ってみたりと 非会員が犯人だろうという事で監視カメラ・防犯灯を 町内会費から購入設置してたり 壊れたりもしますそれには全て町内会費から出すわけです そもそもゴミステーションの設置場所は私有地 なので町内会費払わない奴は消えて欲しいですね。

3人がナイス!しています

1

そんなこと考えていません。 お育ちが悪いのでしょう

1人がナイス!しています