家の外壁がなんとなく、劣化してきている気がするので、

リフォーム69閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答いただいたみなさんありがとうございます。 なるほど。勉強になります。 また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

お礼日時:10/29 17:29

その他の回答(3件)

1

コーキングは打ち直すのか、近隣の車へ飛ばないようにシートを用意させる 室外機は足場じゃない、のって作業するなと言っておく。 高圧洗浄後、何日後塗装を始めるのか 使用する塗料、メーカー、塗布量を見積もりでださせる リフォーム図面があればわかります、作成できない所は ご縁がなかった別の業者に頼みましょう。 その資料からどういうものかを自分でも調べなさい。 わからなければ、業者に聞いて教えてもらう、知らないとは言わせない。 こっちも事前に調べていってることと調べた内容を比較する。 業者のいいなりでプロが言うから間違いないでは済ませないこと。 何度塗するのか、一回目、二回目。三回目色を変えるのか 一回目、二回目、三回目の塗るタイミングはいつか 乾燥時間が重要になります。 作業に入る前に色の確認をさせる、勝手に次の作業に はいらせない、確認後作業をやらせる。 写真で残しておくのも重要、後でどういう作業をしたか 報告してくれるところもあります。 後からおかしいと言っても遅いボート見てないで 変だと感じたら聞いておく。 人間の記憶なんて当てにできない あとで確認するために、会話は録音しておく。

1人がナイス!しています

1

①工法 ②行程 ③使用する材料 コーキングの打ち換えはor増し打ちは必須 現在の主流は弱溶剤のシリコン系が主流だがシリコンの含有量が1%でもシリコン樹脂塗料となるので値段の開きはかなりある。当然耐久性にも影響する。 日当たりの良い所で尚且つ濃い色はどんなにいい塗料を使っても色あせは早い。 金額は塗装屋じゃないから下請けを使うのでやや高めだろうけど自分がいいと思えばOK。 安かろう悪かろうですけど業者が下請けに出す価格次第ではロクな工事は出来んのが塗装です。 リフォーム屋もいいけど塗装屋で見積もり取るのも一つの案ですな。 塗装って一手間かけるか掛けないかでかなり違いが出ますから。 養生ひとつでも業者によってはかなり違いますよ。 クレームが来ないように心がけて細心の注意を払って施工する業者とクレームが来たときはその時と言う感じで施工する業者じゃかなり違うから。 当然値段も大きく違うけどね。 自分は下請けを雇う方だけど完璧を求める顧客には荒物のペンキ屋は入れない。そんな感じだ。 後悔したくなければリフォーム屋じゃなく塗装屋で見積もりを取りましょう。

1人がナイス!しています