ID非公開

2020/10/26 14:50

1111回答

今からキヤノンやニコンの一眼レフを買うのは泥船に乗るようなものですか。ニコンの一眼レフ用AFレンズで後継がないのに販売終了はありますか。

2人が共感しています

ベストアンサー

4

ID非公開

2020/10/26 15:31

4人がナイス!しています

ID非公開

2020/10/26 15:42

5D markⅢ、6D markⅢ、7D markⅢも開発中止&発売中止になった訳だし。 EOS Mマウントからも撤退するという。 NikonなどとっくにNikon1からは撤退しているし。 一眼レフやCanonやNikonって会社は泥船なのは間違いないですね。OLYMPUSよりよっぽどこっちのが泥船。 OLYMPUSはカメラ自体は売れていて、株価が下がらない様にすぐ策は出すし継続する努力もする。 CanonやNikonはいきなり無くなる。 ビデオカメラもそうだった。 https://cweb.canon.jp/ivis/ CanonやNikonは無策で赤字を垂れ流す。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

凄い熱い長文をありがとうございます。説得力があります。

お礼日時:10/28 0:38

その他の回答(10件)

1

ここ数年の一眼は完成度高いから撮影楽しむには十分ですよ。オート露出もそう大きく外さないです。またミラーレスもα9やR5辺りを使わないと不満があります。まずEVFですがソニーα7s III位の1000万近い画素と機敏性がないと光学ファインダー並とは言えません。私はα9とα7IIIを使ってますが屋外撮影の時に見づらくて。1DXや5D3の方が圧倒的に見易い。露出は慣れたら分かります。室内撮影なら良いけどね。あとミラーレスは電子シャッターが良いんですがα9以外は歪みが出る。動きモノには少し厳しい。α9は問題無いんですがね。あと大きなのがストロボ。ミラーレスはストロボは電子シャッターが使えず機械式しか使えない。シャッター切る度にシャッター幕開閉があるからAFや動作が一眼レフに比べると劣るのがネック。ストロボをよく使う婚礼や学校写真とかは一眼かなと思う。ストロボを使わないスポーツや舞台、スナップ等はミラーレスだろうか。グローバルシャッターが搭載されたらまた変わると思うけど、それまでは一眼は支持されると思いますね。ミラーレスは新しいスタイルのカメラで面白いですが、ストロボ撮影がネックでシャッターチャンスを逃しやすい。ストロボ使わない場合は結構使えますがね。ペンタックスはリコーの傘下ですがミラーレスへは投資しないのかもね。中判も一眼ですしね。とりあえずグローバルシャッター搭載して歪みとストロボ撮影時のレスポンス、EVFの更なる改善を望みます。

1人がナイス!しています

3

もし買うならまだCanonの方がマシです。ニコンのあの複雑怪奇なレンズシステムをイチから覚えるのは至難の業です。1番の泥舟はPENTAXです。いずれミラーレスは飽きられて一眼レフに回帰するとか言ってるメーカーですから、その読みが外れたら即死だし、外れる可能性の方がよっぽど高い。 一眼レフに拘りミラーレスを蔑む輩も一部に居ますが、話になりません。 ミラーレス一眼の1番のメリットはEVFです。EVFは設定した露出がそのまま反映される(つまりシャッターを切った時に撮れる画像が)EVFで確認出来るので、知識と経験が頼りのマニュアル露出が、簡単に出来ます。 一度この利便性に慣れてしまったら、もう一眼レフには戻れません。 よく一眼レフのファインダーはリアルが映るのが良い、EVFはリアルじゃないからダメと言う人も居ますが、私から言わせれば、ファインダーでリアルが見えても、それが撮影結果に反映される訳じゃないのに、それのどこがメリットなんだろう?むしろ、それでどれだけの失敗を繰り返したんだろう?と思う今日この頃です。

3人がナイス!しています

2

デジタル一眼レフに将来性は無いかも知れませんが、そのかわり大きく進歩しない程に完成度が高くなりました。 メーカー自身が生き残りの為に模索している時期です。 先の事なんて誰にも分かりません。 そしてメーカーも判断を誤ります。 例えばニコンがF6を出したタイミングも最悪でした。 そんな話は幾らでも有ります。 ですから新製品を発売してれば安泰と言う訳でも有りません。 どれが泥舟なのかメーカーさえ分かっていないのです。 ユーザーに分かる筈が有りません。 ご自分の気に入ったカメラを買えば良いだけだと思います。

2人がナイス!しています