学校でArduinoを用いた実験を行っています。

学校でArduinoを用いた実験を行っています。 その中でMP3をテキストデータに変換し、Arduinoにスケッチをしようと考えているのですが、その変換のためにxxdコマンドを用いることが分かりました。 そこで他サイトや他の方の知恵袋の情報から、busybox-32を使えばxxdコマンドが使えるとのことだったのでインストールしたのですが、開いてもすぐに落ちてしまって使うことが出来ません。 インストールしたパソコンはwindows10になっています。 解決策、またはbusyboxを使わずにxxdコマンドを使う、MP3をテキストデータに変換するといった方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えていただければと思います。 よろしくお願いします。

補足

書き忘れてしまっていました、mp3はraw変換してあるものもあります。 .rawから.txtに変換する際にxxdコマンドを用いるようなのですが、それを実行するためのbusyboxが起動できません。

C言語関連 | プログラミング20閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

win10ならコマンドプロンプトでMP3ファイルのあるフォルダに移動して MP3ファイル名が"abc.mp3"の場合 >CertUtil -encodehex abc.mp3 abc.txt これでダンプリストが"abc.txt"に出力されます。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

出来ました!!ありがとうございます!!

お礼日時:10/29 14:42