「任命拒否」は自衛官の「任官拒否」と同じですよね?自衛官の任官拒否については野党や左翼も好意的ですよね?

政治、社会問題 | 大学39閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

>「任命拒否」は自衛官の「任官拒否」と同じですよね? 全く違うと思いますけど? 学術会議の「任命拒否」は、防衛大学校の話に例えるなら、学生が必要な課程の修了をしたことを認めて、自衛隊に任官させようとしたのに、首相が個々の学生の評価に首を突っ込んで「任命拒否」をした、みたいなことですよ。 プロの防大教授がその学生は十分な資質があると評価しているのに、自衛官の評価という点では素人の首相がそれを覆していいんですか? >自衛官の任官拒否については野党や左翼も好意的ですよね? >だとしたら任命拒否も認めないと筋が通りませんよね? ということで、あなたが何を言いたいのか全くわかりません。 >菅義偉首相は26日夜のNHK番組で、日本学術会議の会員構成について「結果的に一部の大学に偏っている」と批判した。 名簿を見ていないのに、どうして偏っているとわかったんでしょうね。 裁判だったら間違いなく偽証したと言われるレベルでしょう。 ***** 菅首相の行為が問題なのは、まず210名任命しなければならないのに204名しか任命していないという状態を放置していること。これは違法行為。 これが通用してしまうと、たとえば最高裁判事は長官を含めて15名となっているのに、欠員分の任命を内閣がしなくてもいいとなってしまい、首相は司法を機能不全に陥らせることができる。そしてそれを材料に最高裁が政府に否定的な判断を下さないように牽制する、つまり司法権の侵害もできてしまうのです。 ***** 続いて、学術会議が推薦した学者を首相が任命拒否したことで、学者に対する専門家の評価が、学問の素人である政治家によって覆されたのも問題。 これは、菅首相は学問を政治によって管理できると考えているということ。 つまり菅政権の下では、学問は政治の意向に従うものだというのが政府の考え方なのですから、それは学問的活動に対する外部の介入、すなわち学問の自由の侵害ということです。 菅首相がそうやって学者を選別するということは、自分の方が専門家よりも学問の内容がわかっていると宣言しているってことであり、そういうのは以前に共産主義系独裁国家で見られた現象ですけど、そういう国が学問の自由を保障していた民主主義国家よりも、アカデミックな分野で優位に立てたかと言えば否だったというのは、歴史が証明しています。 更には、そうやって学者をリスペクトしない国からは、優秀な頭脳はどんどん流出します。 ***** そして菅首相は、学術会議の推薦に基づきと法に書かれている学術会議の会員の任命行為について、「拒否できないなんてどこにも書いていない」として、任命を拒否した。 では菅首相にかかれば、国会の首相指名選挙である人が首相に指名された際に、天皇に任命するように助言するのは前首相ですが、前首相がその人物が気に入らないからと、首相に任命しないように天皇に助言できるということになってしまうのでしょうか? 前首相が天皇に新首相の任命を「拒否するように助言できないなんてどこにも書いていない」。それが通用するなら、天皇は前首相の助言が無ければ新首相を任命できないので、新しい内閣は発足できないことになる。 これも、これまで民主主義国家ではそんなことをやる人物が首相になるなんてことは想定されていなかったのでそこまで明文化していませんでしたが、さて、菅首相は未来永劫政権交代を起こさせない手段を手に入れたと考えているってことでしょうか。 だとすれば、これはまさに日本の民主主義にとって最大の危機と言ってよい事態です。

0

日本学術会議の任命拒否は、任命権者が「任命しません」と任命”する”側が拒否したものです。 一方、自衛官の任官拒否は、任命権者に対して「お断りします」と任命”される”側が拒否するものです。 つまり、相手から拒否されるか、自分から拒否するか。の違いです。 よって、任命拒否と任官拒否は違うものです。

0

任命拒否の理由を本人だけには説明する必要があります。 説明できないなら 任命しましょう。

1

ID非公開

2020/10/27 9:55

自衛官の「任官拒否」とはどういうものを 思い浮かんでいますか? 自衛官というのは任官して初めて自衛官という身分になるので 自衛官の任官拒否という言葉は矛盾しています 自衛官 任官拒否この単語が合わさるなら 「自衛官への任官拒否」しかないと思いますが 任命と任官は意味合いとしては待ったく別物です

1人がナイス!しています

0

餅は餅屋なんで、単純に学者の代表を決めるのは学者にやらせれば良いと思います。 例えばサッカーでもプロ野球でも代表チームのメンバー選ぶのに総理大臣は口出ししないでしょう? それを大会の遠征費は税金使うからメンバー選考に口出しするのは当たり前だと素人大臣が妙に張り切ってる滑稽な図柄ですよ。 浅ましいと言うか身の程知らずと言うか無見識と言うか。 我々は三浦カズがメンバーから漏れた時、代表監督の岡田が外したのなら、と納得しました。しかし時の総理が総合的俯瞰的観点から外したと発言したら暴動が起きてましたよ。