ID非公開

2020/10/27 11:32

33回答

ロシアは何故あんなに大きいのでしょうか?

ロシアは何故あんなに大きいのでしょうか?

世界史 | 国際情勢265閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

3

産業革命が起きる前に他国が欲しがらない、つまり他国と衝突する危険性がない酷寒の大地で人が住んでいない荒れ地を国土にしてきたから。 中央アジアや西アジア、東ヨーロッパ地域では紛争や戦争もあったが、大国らしい大国がなかったことや大国だったトルコの国力が衰退期だったことから領土を拡げていった。 ロシアは冷涼な国であり、冬になると港が凍るなどとても自然が厳しい。また冬でも海が凍らない港を獲得することがこの国の悲願であり、そして求め続けることが国家戦略であった。それ故に拡張主義国家であり、他の国が欲しがらない冷涼な土地や、時には多くの血を流してもその先の不凍港を目指して拡張し続けた。

3人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

ロシアが大きいのは他にどの国も欲しがらなかったシベリアのタイガのある地域を積極的に求めていったからです。 モンゴル帝国を含めた遊牧民たちは草原が広がるシベリアの南部は手に入れましたが、北部は農耕には適しておらず遊牧もできないので欲しがりませんでした。 一方でロシアはこの森林地帯に欧州で需要のある毛皮を求めて積極的に進出していき、領土として組み込んでいきました。 森林に魅力的な資源を見出すかどうかが差となったわけです。

0

寒くて誰も住みたがらない場所、つまり北極圏や広大なシベリアを領土にしているからです。 人口密度が比較的高いヨーロッパロシアの主要部分だけなら、だいたい300万㎢程度で、日本の8倍ぐらいです。 これはアメリカや中国に比べれば何分の一かに過ぎませんし、人口も1億4000万程度で、あれだけ広い割にはそこまで多いわけでもありません。