諸葛亮が魏や呉にいたら、 三国志の展開はどうなりましたか。 以下は個人的シュミレーションです。 ①諸葛亮が魏にいた場合

中国史69閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:10/30 19:45

その他の回答(1件)

0

①こちらは質問者の想定通りだと思います。 諸葛亮が魏というより 諸葛亮が劉備陣営にいないことによる影響を考えると →劉キを味方に付けられない(劉表死亡時に江夏を占領できない) →水軍を手に入れられない →劉備軍壊滅 荊州時代の劉備の思考回路は北伐してなんとか 曹操を倒せないかというものですから、 諸葛亮がいなければ劉表死亡時に曹操と真っ向勝負して死ぬか 劉そうに後ろから奇襲され降伏の手土産になってしまう可能性もある。 →史実の劉備軍がいないと赤壁の戦い自体発生しない可能性がある →発生して一時的に曹操の攻勢を止めたとしても孫権は魯粛の戦略に従って荊州と血みどろの戦争を繰り広げてましたから 荊州勢は孫権より曹操を選ぶため荊州獲得がスムーズにいかない。 →最終的に呉は曹操に敗北 ②諸葛亮が呉なら 諸葛亮なら周瑜や魯粛と違って早い段階で揚州荊州で連帯して曹操に対抗 し故郷を奪還する戦略を持ってると思いますが 諸葛亮自身が孫権の政権運営に影響を与える・・・ とまでは想定しません。 ①と同じく劉備軍が壊滅するシナリオで進み、 荊州勢が孫権より曹操を選ぶので荊州奪還が思ったようにいかない 最終的に呉の敗北エンド