将軍ってみんなしっかり教育されていて賢かったんですか? 北条、足利、徳川の歴代の将軍でバカ殿っているんですか?

将軍ってみんなしっかり教育されていて賢かったんですか? 北条、足利、徳川の歴代の将軍でバカ殿っているんですか?

日本史33閲覧

ベストアンサー

1

北条は執権であって将軍ではない。 その北条は、将軍(鎌倉殿)の臣下である御家人のリーダー格(第一人者)として政治の実権を握っていた。御家人達のリーダーである為にはどの御家人よりも強くあらねばならず(実際鎌倉時代初期から中期にかけて北条氏と有力御家人による争いは度々起こっているし、その後は北条一族内部での争いも頻発していた)、執権(得宗)は無能者には務まり得ない地位だった。 だから最後の得宗たる14代執権北条高時以外は、有能な得宗が続いている(有能な人物が続いたから北条得宗家は100年以上も地位を保てたとも言える)。高時にしたところで幕府滅亡時の得宗だけに悪評価が目立つが、実際がどうであったかはわからない。 足利の場合、室町時代が終始激動の時代であった事もあって無能な将軍が君臨できる余地はあまりなかった(無能な将軍が生き残れるほど甘い時代ではないという事)。せいぜい幼君のまま早世してしまった7代の足利義勝(それも幼少のまま死んだ為、真価が分からないだけ)か、父親の足利義持(4代将軍)の庇護下で安穏と過ごした5代の足利義量ぐらいか。14代の足利義栄も三好氏に擁立されたという経緯もあって独自性を発揮する事は出来なかった。 ただ、ままならぬ政治にうんざりして将軍としての義務を投げ出してしまった者はいる。8代の足利義政が典型だが、彼とて最初から暗君だったわけではない。 徳川の場合は、幕府組織が鎌倉・室町に比べると圧倒的に強固であった事から、多少の暗君が出ても何ら問題はなかった。その中で「無能」な将軍というと、幼君のまま早世した7代の徳川家継や、障がいを抱えていたといわれる9代の徳川家重、イモ公方と揶揄された13代の徳川家定などがいる。ただ家継の治世は新井白石らが支えていたし、家重には大岡忠光、家定には阿部正弘など有能な臣下が付いて幕政を支えていたので、将軍が無能だからと言って幕政が停滞していたわけではなかった。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:10/31 2:36

その他の回答(3件)

0

室町や江戸の将軍は跡継ぎに限らず男女とも子供は、教育がきびしかった。先生が優秀だから、バカとよぶほどの将軍はいません。 血統だけで将軍になれた鎌倉幕府はよくトラブルになってます。

0

しっかり教育されていて賢いけどバカ というお勉強できるタイプのバカというのもいるのですよ。 徳川の将軍だと綱吉や慶喜がそうですね。 お勉強できて賢いけど、肝が据わっていない、悪知恵しか回らない、個人的な欲望や願望が最優先で周りが見えていないなどなどで悪名や失政をひたすら行って後世においてバカ殿と風評されるようになるわけです。 俗に言う「無能な働き者」というヤツです。日本軍にも大勢いましたよ牟田口とかね。

0

北条氏で将軍職に就いた人はいないでしょ。執権までだよね。 徳川五代将軍の綱吉は、バカだったんじゃないかな。生類憐みの令でわかる通り。