分子量が多いと水に溶けにくくなるのはなぜですか?極性の話と関係あるのでしょうか?

化学14閲覧

ベストアンサー

0

読みました、分かりやすかったです。一つだけ質問させて欲しいのですが、アミロースは分子量が大きいので熱水に溶けやすく、アミロペクチンは分子量が小さいので熱水に溶けにくいと参考書に書かれていたのですが、どのように極性と関わっているのですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご丁寧にありがとうございました!

お礼日時:10/30 20:18