京都 二条城の当時の位置づけなのですが、当時は京都御所が皇居で平安京が霞が関で二条城が庭園付応接室と言う感じだったのでしょうか?

画像

日本史34閲覧

ベストアンサー

0

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

京都には伏見城と二条城しか無く京都民は大阪城や姫路城の様なバカデカイ城で無いので二条城は城の様な形をした単なる要人の応接室の様な使い方だと思っていました。

お礼日時:2020/11/4 21:28

その他の回答(3件)

0

当時はすでに平安京なんて言葉はとっくの昔に死語になっています。 中世以降、京の市街地を指す言葉は「洛中」です。

0

いまの二条城の創建当時というなら徳川家康のころでしょうか。 京都御所は皇居ですが平安京は都市なので東京23区にあたりますね。 二条城ですが、tttさんの書き方だと「天皇の別邸」のように読めますが、これは違います。二条城は「徳川家の城」です。幕府の京都における政治・軍事の拠点の役割です。