ここから本文です

クライアントサーバーのメリット・デメリットを教えてください。

gak********さん

2009/2/2115:05:09

クライアントサーバーのメリット・デメリットを教えてください。

よくシンクライアントとクラサバを比べられていますが、シンクライアントは端末にアプリケーションを持たない方式で、管理が楽なのは知っています。
よくクラサバと聞くので、こちらの方がいいのかと思うのですが、よく分かりません。
初心者なので噛み砕いて教えていただければと思います。

閲覧数:
20,765
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abi********さん

編集あり2009/2/2304:44:27

クライアントサーバーは、親機となるマシン(ワークステーションや大型コンピュータ等)に、子機となる端末(パソコン等)を接続する方式です。
親機がサーバーと呼ばれ、子機がクライアントと呼ばれる。
つきましては、シンクライアントも親子関係ですので、クライアントサーバーの一種に含まれます。

質問の主旨から言うまでも無い事なのでしょうが、シンクライアント以外のクライアントサーバーと、シンクライアントとの比較としての回答になります。
と言いましても、本質的な意味では同じです。
ただ、特定の目的のために、特定の機能を備え付けたクライアントサーバーが、シンクライアントです。


[セキュリティ対策]

企業へのシンクライアントの導入は、一般に、セキュリティ対策が目的の場合が多いです。
フロッピーディスク等の各種記憶装置は、クライアントには無く、サーバー側にありますので、社員が企業秘密を自宅に持ち帰る心配が無い訳です。


[仮想PC型シンクライアントシステム]

パソコン環境を丸ごと仮想化しサーバに集約するシンクライアントシステムです。
NECがこのシンクライアントシステムを提供しています。
仮想PC方式では、1台のサーバ上に複数の仮想化されたクライアントPC(以後仮想PCと表記します)を実行できるだけでなく、それぞれの仮想PCが使用する実際のCPU割り当てを自由に調整することができます。
すなわち、多量の処理を行うユーザーの仮想PCは大規模に、逆にあまりCPU処理を要しないユーザーの仮想PCは小規模に、その配分率を調整できます。



[ブレードPC型シンクライアントシステム]

ブレードサーバ(blade server)は、ブレード(=Blade)と呼ばれるサーバボードが複数搭載されています(サーバー内に、パソコンで言うマザーボードのようなボードが沢山格納されています)。
従来のサーバベース型では、例えば一人だけ休日出勤してもサーバーを起動しなければならないので消費電量がかかります。
これに対し、ブレードサーバでは、その一部のブレードだけが駆動するので消費電力が少ないです。
日立がこのシンクライアントシステムを提供しています。



仮想PC型シンクライアントシステムは、サーバー内に、各クライアントに対応した仮想PCという「「ソフト状」」の物を複数個用意します。
これに対し、ブレードPC型シンクライアントシステムでは、サーバー内に、各クライアントに対応したブレードという「「ハード状」」の物を複数個用意します。





[今後のシンクライアント]

マイクロソフト社では、シンクライアント用端末として、Windows CEをベースとした「Windows Based Terminal(WBT)」があります。
その他にも、シンクライアントを意識した技術要素を持っています。
しかし、上記に説明した日立やNEC等の本格的なシンクライアントに比べたら、個人的には、いまひとつに感じます。
ところで、上記に説明した日立やNEC等の本格的なシンクライアントでは、何千万円もの費用をかけて導入します。
しかし、それだけの価値がありますので、シンクライアントの導入を検討している企業は、多くあります。

これに対し、今後のマイクロソフト社でのシンクライアントは、低価格が期待できる可能性があります。
マイクロソフト社では、.NETテクノロジーと呼ばれる技術を導入して以来、各種プログラム自体を標準規格化しています。
この標準化のため、異なるプログラミング言語で作成された各種プログラム同士を自由にリンク(結合)させることが可能です。
すなわち、各種プログラムが、自由度や自立性、標準化等が高まった仕様になっています。
このため、普段は、サーバー側にアプリケーションを置いておき、必要に応じて端末にダウンロードして実行するというシステムが可能です。
そうすると、端末は安いマシンでも構わなくなります。
また、サーバー用マシンも、今までのようにシンクライアント専用のマシンで無くても、Windowsを搭載可能な一般のサーバー機で良い訳です。
Windowsの次期バージョン(Windows7)あたりで、本格的になるようですが、実際にはどうなるか分かりません。



上記までに説明した機能を持ったクライアントサーバーが、シンクライアントシステムです。
すなわち、クライアントの一部の機能(記憶装置やアプリケーション等)をサーバー側に移動して、サーバー側でまとめて管理・制御しているシステムです。
ちなみに、クライアントサーバーは、メールサーバやWebサーバ 、プリンターサーバ、ファイルサーバ等々、親子関係の接続全般のことです。

質問した人からのコメント

2009/2/23 23:44:57

成功 ありがとうございました。
シンクライアントといってもいろいろあるのがわかりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる