老健入所の父の確定申告について教えてください。 78歳の父は母に先立たれ、子供は娘である私一人しかいないため、一人暮らしをしていました。

税金 | 税金、年金47閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

確定申告が出来るのは本人もしくは代理の税理士だけです。法律で定められていますのであなたが税理士でなければ税理士に依頼してください。 なお、確定申告とは個人の1年間の全ての収入所得を合算してそこから納めるべき正しい納税額を「確定」させ「申告」する事です。勘違いしている人が多いのですが申告するのは収入や所得や曖昧な納税額ではなく「正しい納税額」です。「申請」は書類をそろえて提出し相手の裁可を待つだけで全責任は相手にありますが「申告」は決定事項を相手に通達する事ですので全責任は申告者にあります。故意であろうとなかろうと脱税になる誤った納税額が申告された場合、懲罰が科せられることがありますのでご注意ください。