回答受付が終了しました

隣人トラブルの件で相談させて下さい。 最近隣に40代の女性が引っ越して来ました。

ご近所の悩み | 住宅355閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

回答(6件)

0

証拠を録画しておいて、迷惑行為だと役所に相談したら良いのでは?賃貸なら管理会社、持ち家なら自治体や管理組合から、とっとと病院に入院したほうが良いと説得してもらいましょう。

0

相手のそれは精神的なものです。 電磁波というのはそもそもが「電場の変化が磁場を変化させる」「磁場の変化が電場を変化させる」という「相互に影響を及ぼしあう変化が伝わっていく現象」です。 この為、電磁波は「発生源からの距離の2乗に出力が反比例する」という特徴を持っています。 非常に近い性質のもので「音」があります。 「巨大なスピーカーで大音量をがなり立てている」なら当然距離が離れていてもうるさいですが、近くにいる人の方がもっとうるさくなりますよね。 同様に電磁波も「遠くの人が煩わしさを感じる」ような影響を受けるなら「発信源の近くにいる人」はもっととんでもない影響を受けます。 何より「通信を『受信した』」だけなら「受けているだけ」なのでろくに電磁波など出ません。 なので15mどころか実際の様々な計測情報によれば数十cm離れるだけでも密着時の1/10以下の影響しかありません。 以下は実際の計測例としての家電製品のものですが、本当に少し離れただけで弱くなるのが見て取れます。 http://www.env.go.jp/chemi/report/h17-08/03.pdf 逆に言えば15m離れて影響がある、なんて言ってる人の数万倍以上の電磁波を質問者様は浴びて平気なわけです。 余談ではありますが電磁波過敏症は「電磁波と関係がないことが確認されている病症」であったりします。 https://www.who.int/peh-emf/project/ehs_fs_296_japanese.pdf とりあえず、全体的にみて他の方も言っていますが、その方と一対一で向き合うような状況は危険です。 質問者様が害されるというだけではなく、質問者様が一方的に害をくわえたように騒がれる可能性が、現時点でも見られています。 不動産への相談や、あまりにひどい干渉がある場合月マトイなどの相談として警察を絡めることも考えておいた方が良いかもしれません。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
2

精神病院と保健所に要相談。 どうせまたヒステリーになるから通報する窓口くらい調べておきましょう。 統合失調症でも質が悪いタイプなのであなたの手におえるようなもんじゃない。俺ならわざと怒らせて精神病院へ放り込む。

2人がナイス!しています

0

携帯による電磁波による影響は微細なものになっています。 なので、ペースメーカーの方でも、影響が出にくいようになっています。(医師談) 相手方のお宅とあなた様のお宅は15mも離れておられるのですよね。 でしたら、その影響はほぼないと言っていいでしょう。 ただし、稀に影響を受ける方がおられますが、そういう方は、電灯や電子レンジなどの影響も受けるので 山奥に住まわざるを得ない方もいらっしゃいます。 おそらく、その方は、聴覚過敏による発達障害があるのかもしれません。 それか、統合失調症なのでしょう。 が、医療費を払ってはいけません。 一度払ってしまうと、2度3度請求してきますよ。 一番いいのは、あなた様の家が持ち家でないならば、不動産屋さんに連絡しましょう。 その上で、改善が認められなければ、周囲の方に状況を聞いてみて、同様の被害がないか聞き込みしてみましょう。 あまりにも酷いようなら、警察に相談しておくことも視野に入れてください。 その際「医療費を払えと恫喝されている」と伝えればいいです。 もしくは、ボイスレコーダーやカメラで発狂した時の様子を撮影しておきましょう。 それを証拠として提出すれば、動いてくれると思います。 その上で、生活出来ないと思うのであれば、さっさと引っ越してしまうことです。 その方は、おそらく発達障害か精神病を患っておられるので あなた様だけでなんとか出来るとは思ってはいけません。 警察や第三者の介入が必要です。 もし、あなた様のお宅が持ち家の場合、弁護士さんを雇った方が賢明と言えます。 弁護士さんを雇った場合、その方のご家族の方に連絡をとってもらい、退去してもらうなど、なんとかしてもらうことが出来ると思います。

1

電磁波過敏症よりも異常行動が気になります。おそらく重度の精神疾患なのでしょう。 情けは必要ないです地元の福祉課に相談してみてください。 あまりにも酷い場合は強制的に入院となります。

1人がナイス!しています