新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

適正な湿度は40%から60%だそうですが、我が家ではいつも60%を越えています。

気象、天気479閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/21 9:06

その他の回答(3件)

0

加湿がコロナウイルス対策になるというのは加湿器を売りたい人が言っているだけだと思いましょう。家庭内では感染の可能性はゼロに近いです。手洗いをこまめにしていればそれで大丈夫でしょう。

4

鼻や喉の粘膜は、空気中に含まれるホコリや雑菌などの異物が体内に侵入しないように絡め取る「バリア」機能を持っています。 ところが湿度が低いと粘膜が乾燥し、バリアのはたらきが低下するため、風邪をひきやすくなってしまうのです。毎年、空気が乾燥する冬場にインフルエンザが流行する理由のひとつでもあります。 同じようにコロナ関係でも問題視されています。 適正な湿度を保たれているお宅でも暖房を入れると湿度は下がるので、適正湿度の管理と、換気による空気の入れ替えは重要です。

4人がナイス!しています