回答受付が終了しました

モンハンライズ以降の次回作に就いての質問というか、可能性の意見を聞きたいです。

回答(2件)

4

ラギアは首が長いせいじゃなくて、「地面に設置してる面が多い」のが一番の理由だったそうですよ 【第121回】モンハンラジオ 良三の部屋 復活第2回編 https://www.youtube.com/watch?v=Mj-ZW2EZkhA これの8分あたりから 要約すると、ワールドの起伏に富んだ地形にあわせて、段差とかがあればそこに沿ってモンスターの体が曲がって欲しいけど 脚だけじゃなくて長い胴体が地面に接地してる海竜種でそれをやろうとすると、そこだけに処理能力を持っていかれて動かせなくなる この動画で「首が長いとか尻尾が長いとかはどうでもいい」とも言ってるので ワールドの起伏に富んだ地形、ラギアの地面に接地した長い胴体、段差に沿って体を曲げると言う表現力のアップ等が致命的に相性が悪かったのが本当に大問題だったんでしょう 同じように這いずり状態で地面の接地面が増えるミラボレアスが最後に実装されましたが 地面の起伏がほとんど無い専用フィールドのシュレイド城が用意されたからこそでしょうね

4人がナイス!しています

なるほど、勉強不足でした。 要するに、段差や複雑な地面をした地形でなければ、ラギア骨格モンスターの実装も可能と。 ついでと言っては失礼かもしれませんが、水中戦についてはどう思いますか? 過去の評価など鑑みて、この先実装されると思いますか?