戦後以降、一番円高になったのって何年何月で1ドルいくら?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

米ドル/円が変動相場制に移行したのは1973年2月14日。それ以降、日銀統計によると、円の対米ドル最高値は、75.52円(2011年10月31日)。終値(東京外国為替市場の終値)ベースなら、75.84円(2011年10月28日)です。 2011年10月31日の早朝には、海外市場(オセアニア)で75円30銭台をつけていましたが、外国為替の高安は日銀統計を使います。将来、円が最高値を更新するような場面があれば、日銀統計との比較になります。 ご参考になれば幸いです。