パロキセチンを服用しているのですが、飲むのを最近忘れてしまっており2週間程度飲んでいません。

ベストアンサー

1

ID非公開

2020/11/18 18:45

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

、、、、、

お礼日時:2020/11/25 3:45

その他の回答(1件)

0

精神医療の投薬治療には何かを完治する機序はなく、何年飲み続けても完治しません。 対症療法として飲んでいる間だけ症状が緩和するわけですが、それを良いことに断薬減薬に進み、離脱症状に苦しむ方が周りにも多いです。 そもそも完治しないので、投薬治療中に意図せず原因が是正されていなければ断薬減薬で症状が再現するのは当然です。 むしろ、投薬治療で症状を抑え込んでいる期間に原因が悪化し、新たな症状が出たり、当初の症状が重症化している可能性すらあります。(投薬治療前後の症状の微妙な違いや重症化が「離脱症状」を盲信させてしまうネタかもしれません。) 精神科医が離脱症状と言っているのかは不明ですが、彼等は投薬治療期間の妥当性を否定される事を嫌うでしょうから、原疾患の再発とは言わず便宜的に離脱症状と呼んでいると推察しています。 (それを離脱症状と主張する精神科医がいるならば、離脱症状としている症候群が原疾患由来でない医学的根拠を説明させてください。) 私は鬱やパニック障害の原因は投薬治療で治す類のものでは無いと早々に確信して自力で完治しています。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11209964376?fr=and_other 治すのは精神科医ではなく、あなた自身です。