回答受付が終了しました

ID非公開

2020/11/19 6:56

22回答

私は今留学中でF-1VISAでアメリカに滞在しており今年12月に卒業する予定です。私はアメリカ人と帰国前の12月までに結婚する予定です。

補足

日本に帰ってからでも永住権の申請をすることは可能なんですか?

ビザ33閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(2件)

1

「観光ビザB-1/B-2」ではなく、「ビザ免除」です。 観光ビザという言葉を使っておられるということは、ビザ関係の知識が殆どないと推測します。 だから、素人判断せずに移民弁護士に相談することをおすすめします。 ビザ免除や観光ビザは「帰国前提」なので、移住の意思がある人がビザ免除で入国するのは移民法違反なんです。 だから、アメリカ人と結婚している人は、「日本で永住権を取得してから再入国しなさい」と言われて入国審査で入国拒否される危険性が大です。 運良くビザ免除で入国できたとしても、永住権審査で「移民法を犯して入国したでしょう」と永住権発給が拒否される危険性もあります。 だから、①結婚せずに帰国して婚約者ビザK-1を申請するか、②結婚して帰国してCR-1の永住権申請をするかのどちらかだと思います。 https://www.usavisa.jp/marriage/ 配偶者ビザK-3というのもありますが、入国後に同じような手続きで永住権申請をしなければならず、二度手間になります。また、結婚してからの同居期間が短いので偽装結婚を疑われて拒否を受ける可能性もありますし。 問題は日本での待ち時間なんです。 K-1で半年~1年、CR-1で1年~1年半と言われています。 今はコロナで混乱しているので、もっと遅くなるかもしれません。 それでも、K-1で入国する方法が最速だと思います。 本当は、学生ビザが有効なうちに結婚して、米国内で永住権申請をし、アドバンスパロールが出るまで待つのが安全なんですけれどもね。 ところで、老婆心ですが、彼は学生や無職ではないですよね? スポンサーとなるアメリカ人配偶者にPoverty Lineの125%の収入がない場合は、共同スポンサーが必要になりますよ。

1人がナイス!しています

4

悪いことは、結婚して夫がアメリカにいると、あなたは永住権以外のビザでアメリカに訪問ができなくなることです。つまり永住権が取れるまでアメリカ領土には行けないことになります。 アメリカ人の夫がいるので永住する意思があるにもかかわらず、偽って観光ビザを取って入国することは違法です。ESTAも90日以上滞在する意思があるのにも拘らず申請すれば違法です。

4人がナイス!しています