私の父の事で相談させて下さい。兄とお嫁さんが離婚する事になりました。原因は兄のモラハラ経済DVです。

補足

補足です。兄とお嫁さんはまだ離婚が成立していません。兄が最初はいらないと言っていた親権をやっぱり欲しいと言い出した為と養育費の金額の折り合いがつかなかったので来月1回目の離婚調停が始まります。私はお嫁さんの味方と言いますか実の兄と父ですがやってる事が異常過ぎてお嫁さんと子ども達を守りたいと思ってます。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

執着心が異状に強い、責任転嫁、傲慢な態度、依存と支配、思い通りにならないと激しく攻撃する、常に被害者の立場、話し合いが出来ない、沸き上がる怒り、妬み、憎み、うらみを被害者へぶつけて自分を保つ、人を利用する、損得勘定、など。 こちら全て父に当てはまります…。 お嫁さんはとりあえず警察に相談したら、警察の方が父に電話で注意をしてくれるみたいなので、これで家の周りをうろついたりする事を父がやめてくれればいいのですが…。兄も別居してすぐの頃、毎日の様に長文のLINEをお嫁さんのお母さんに送っていた(内容は、お嫁さんの文句)事、父と同じ様にお嫁さんのアパートの周りを彷徨いていた事で警察から注意されてます。実の親と実の兄が警察に注意されたと聞いて凄く何とも言えない気持ちです。

その他の回答(3件)

0

離婚調停中に、幼稚園等々まで子どもに会いに行く行為や、待ち伏せ行為は、たとえ親族でも、離婚の条件に大きく影響しかねません。 離婚が成立していれば、未成年者略取、誘拐罪に発展する可能性がある犯罪行為です。 別居中で、調停中なら子どもとの面会交流を希望する方法があります。 父親の行為が原因で、相手を怒らせてしまった結果、離婚後の面会交流を、相手が躊躇することも考えられます。 離婚後、子ども達と定期的に気持ち良く会わせて貰えるのと、何だかんだ理由をつけて渋々会わせて貰うのはどちらが良いのかという説得をしてください。

0

お父さまの息子さん、つまり回答者様のお兄さんが原因でこうなったのですから、 お兄さんのモラハラDVを強調して諭してみてはいかがでしょうか。お嫁さんからしたらもうお兄さんと関わる全ての人と縁を切りたいでしょうに。。