ID非公開

2020/11/20 5:56

66回答

三連休は九十九里に潮干狩りに行く予定ですが、漁協が先手を打って「ハマグリ取ったら罰金刑」という看板を立てました。

画像

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

其の漁協が出荷するハマグリは漁業権が無い場所で、其の漁業権が有ると主張して独占的に支配して獲得した海産物なのだから、不当利得の疑念が浮上する、すると其れを公益の市場に出荷し利益を得るは正当な漁業行為なのか?不当利得の果実[ハマグリ]ならば市場の公益性の侵害行為に当たるからです。 其の漁協のコンプライアンス崩壊の疑惑を市場は容認するのか? 其の審議を第三者委員会で検証する事が義務と思うからです。 つまり漁協権だからと砂浜まで独占してはならない、砂浜は国土なのです、領海では有りません。 国土に漁業権は適用出来ません。

その他の回答(5件)

1

養殖みたいなもので 漁協が稚貝を放流し育てているから 漁協が育てたハマグリです。 自然に繁殖したものでは、有りません 漁協は、稚貝保留以外にも 海や浜の掃除などの管理もしています。 撮りたければ 漁協組合の会員になり権利を買う事です。 一方的に権利を言ってる訳では、有りません。 サザエでもアワビでも伊勢海老でも海草でも 勝手に採取は、出来ません 九十九里のハマグリ そろそろ密猟で摘発が始まるでしょう 3連休で多くの人が来るので 漁協と警察が大人数で取り締まるでしょう TV局も多く取材にきて映るでしょう。

1人がナイス!しています

0

逆になぜ 一般の人がハマグリを許可なく獲ってもいいと思われるのですか。 海はみんなのもの、だからだれが獲ってもいいとするならば、業者と同じ機材で根こそぎ獲っていったり、ワニガメみたいな危険な生物を放逐したり、産業廃棄物を投棄していったりと本当に好き勝手なことをやられてしまいますが? 漁協もそうですが、土地の所有権とか否定したければしてもいいですけども命がけのいちゃもんになりますよ。力さえあれば国や民族や宗教なんてことすら否定しても良いのですからね。

1

法に基づき、漁場を効果的に使用し生産性を高めるであろう者(漁協)に、特定の場所等、特定の条件において漁業を営む権利(漁業権)が与えられています。この権利は、物権的性格を持ち、漁業利益の実現が妨害されるおそれがある場合に、妨害者に対し妨害の排除又はその予防を請求できる権利です。 権利の内容や申請等を規定する法は、国民が選んだ政治家による議会を通して作られます。このため、上記のルールについて、国民が納得していると見なされます。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

自分達のテリトリーを荒らされたくないだけです。 釣りにしろ潮干狩りにしろ地元漁師に迷惑がかからないように行くのが常識です。 大勢でいけば乱獲で生活が成り立たない、いい加減な駐車、ゴミ捨て問題等いろいろ漁師が迷惑を被る事があります。 漁場は基本的に漁師優先です。 乱獲で生活が成り立たない、ゴミ拾いに時間、お金がかかるとなれば悪循環もいいところです。 なんやかんや法律だの何だの言ってくる人が居ますが漁師さんに挨拶しない、ゴミは捨てる、何も考えずに車を駐車する等法律を語る以前にまともな事もできない人だらけです。 漁師が怒るのも当たり前です。 そんな人達が多いから立入禁止が増えるんです。

2人がナイス!しています

2

単に権利を主張しているだけじゃなく、乱獲を心配してるのかもしれませんね。

2人がナイス!しています