ID非公開

2020/11/20 18:46

77回答

私は人間が死ぬと死体になるのではなく、死体が動いてるのが人間だと思うのですが頭がおかしいでしょうか?

補足

壊れて二度と電源の入らないパソコンと、普通に動くパソコン。見た目はまったく同じ物体ではないですか

その他の回答(6件)

0

頭がおかしいかどうかでいうと、珍しくはありそうですが案外普通なのではないでしょうか。100人に3人くらいは考えたことがありそうなことですし、哲学ジャンルに行けばいくらでもその手の話題は見つかる…というか古くて鼻で笑われるかもしれませんね。 あとパソコンの喩えは、明確な間違いがあるような気がします。見た目が全く同じようでいて、蓋をあけてみた“中身の見た目”にちゃんと違いが現れているのではないでしょうか。顕微鏡で見なきゃ分かんないかもしれませんがね。 でも例えばバッテリーが死んで持ち運びできないけれど、電源コード繋げば使えるノートパソコンで考えると、延命装置に繋がれた生命とも似た部分があるのかもしれません。 とにかくまぁ、生と死が常に混在しているのが万物共通なのかもです。 そして死体が動いているのが人間ならば、人間が止まっているのが死体であるとも言えるのかと。それだとなんか電気流せば再び動き出しそうな予感がしますね。つまりは貴方はポジティブであると言うことでしょうかね〜お見それしやした〜m(_ _)m

0

死体は死んでいるから死体。 極論、死んでいるなら動いても死体なのよ。

0

さよか! じゃあ、動いていない「死体」は何かね? 死体が動いているのが「人間」なら、「動いている人間」が死ぬとは どうなることかね?