ID非公開

2020/11/22 12:04

44回答

刑事裁判で少額の罰金刑の質問です。

法律相談22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

もしかして三者即日処理方式の事を言っているのでしょうか? 被疑者に簡易裁判所に出頭を求めて,警察官による取調べ,事件送致,検察官による取調べ,略式命令請求又は即決裁判請求,裁判官による略式命令の発付又は即決裁判の宣告,被告人への送達,罰金又は科料の仮納付という一連の手続を,流れ作業のように,1日のうちに同一場所において完了させるものであり,当時の道路交通取締法違反等の罰金又は科料相当事案について行われます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えてくださりありがとうございました。思い込みがとけました。

お礼日時:2020/11/26 23:19

その他の回答(3件)

0

被疑者が同意した略式には出廷義務が有りません、出廷して反論したい場合は略式に同意せずに公判請求してもらうのです。

0

在宅か勾留中かの違いでしょうねっ・・・ 在宅の場合、略式による略式命令謄本が送られてくるっ・・・ 勾留中の場合、この命令謄本の交付によらずとも、検察官だったかなとにかくその略式命令の罰金額の説明を受けて、略式命令がなされたことによって勾留状の効力が失効するので直ちに釈放される・・・

ID非公開

質問者

2020/11/22 14:10

すると身柄の拘束の有無でしょうか。

0

交通反則金程度は出廷はないです。

ID非公開

質問者

2020/11/22 12:19

裁判官が出廷の要非をきめるということでしょうか?