ここから本文です

鍵をしめたか不安になります。

ikk********さん

2009/2/2310:26:44

鍵をしめたか不安になります。

一人暮らしをしているものです。

毎朝、出勤時には部屋の窓の鍵をかけたか、玄関の鍵をしめたか気になります。

毎朝起き抜けに換気をするので、窓は必ず開けます。換気して窓を閉めた際に鍵をかけていますし、出がけに洗濯物を窓辺にかける時にも鍵がかかっているかを確認しています。それでも玄関でブーツを履いてからもフト気になったりします。

玄関を出てからも戻ったり・・・戻れば必ずかかっているんですが(笑)
玄関の鍵もかけたあと引いてみて確認するんですが、また不安になったりします。

不安なまま出勤するよりも、一度確認すれば安心するので確認には戻りますが、そうゆう自分に疲れます。

なにか、安心できるコツはないでしょうか?
「鍵をかけるぞ! かけたぞ!」って自分で認識しながら行うのが今はベストでしょうか?

閲覧数:
20,484
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

may********さん

2009/2/2422:45:24

一過性のものだといいのですが・・、場合によっては強迫性障害(強迫神経症)の初期の症状のように感じます。
私は、強迫性障害を治すのに、10年もかかってしまったので、一応警告申し上げます。
一時的なものかもしれません。自然に治ればよいのですが、初期のうちなら、治すのは簡単なので、申し上げます。

せっかく親切でコメントしていただいている方に申し訳ないのですが、本当に大変なことになってしまうといけないので・・。

「もう一度、確認したっていいんです☆こういうことはコツを掴むより、自分の安心できる方法がいいとわたしは思ってます。」

強迫の場合、これは絶対に絶対にダメなんです。症状を悪化させます。

確認したときは一時ほっとするのですが、だんだん「安心するまでもう一回と増えていき、それはエスカレートします。私の場合、コンロの確認で、二時間を費やすようになってしまいました。
しまいに人にまで確認を頼むようになってしまいます。すると、限りなく悪化をはじめます。私の場合、火の元、戸締り、手洗いと、確認が増え、日常生活がまわらなくなってしまいました。
知識のない精神科医は薬を与え、こういいます。「気を楽に持って」、と。私の場合、10年前のドクターが「気になっても我慢しようね」といってくれたならば、こんなに悪化することも長引くこともなかったのです。
強迫性障害になってしまったら、今では、認知行動療法という方法があります。ただ、これをしてくれる医者は少なく、医者探しに並大抵でない苦労をしました。

今、少し気になるくらいでしたら、頑張って、そのままでかけてしまいましょう。最初は気になるでしょうが、出かけてしばらくたつうちに不安はやわらいでくるでしょう。その次のお出かけも、その次もそうしてください。気になってもそうしてください。そのうちに、あなたの気になる感覚は、通常にもどると思います。
簡単に砕けば、これが認知行動療法のエクスポージャーという技法です。ですが、本当に悪化した患者さんがするのは、たったこれだけのことが七転八倒の苦しみが伴います。だから、初期のうちに、自分で抑えられるうちに、治しましょう。

強迫性障害の参考サイト「小さなことが気になるあなたへ」「強迫性障害の案内板」「OCDの会」他これらからのリンクなど

質問した人からのコメント

2009/2/26 09:19:48

一安心 以前より確認する回数も増えてきていて、そんな自分に不安だったんです。できれば一度の確認でスパッと出かけれられる自分になりたいです。
いろんな話を聞くことができて勉強になりました。みなさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

2009/2/2605:52:12

よく言われていますが、「指差し確認」は効果があります。
出勤前に心配な場所に行って、「鍵、よし!」「ガス、よし!」と言葉にだして、それとあわせて指先確認の行動をすることで、ずいぶん不安が解消されます。
恥ずかしがらずに、そういう時は工事現場の人がやるように、大きな声で、ちゃんと指差しして確認してくださいね。
でないと、「指差し確認をしたこと」にはなりませんから。

それでも不安で不安で、同じようなことが繰り返されるのであれば、心療内科などの専門の病院に行き、相談することをお勧めします。

もし病気であれば、早期に治療にとりかかることも大事です。
でも、そのまえに、自分の行動で不安が治まるのか、試してみてください。
(私も何度かそういう経験がいくつかあり、時には職場を早退してまでガスの火を確認に行ったことがあります(^-^;))

先の方がおっしゃるように、あまり悠長に様子をみるのも問題ですが、すぐに病気につなげず、まずは自分自身で確認。
それでも駄目なら、早いうちに専門機関へお勧めします。

hap********さん

編集あり2009/2/2312:23:46

強迫神経症ですよね??私も・・・すごく辛かったことで。大変でした。モノを最小限にし…出来るだけ、悩みを軽減しました。日頃の生活動線は出来るだけ、捨てていきました。捨てて、必要なものだけをピックアップしました。掃除にもなって一石二鳥。

いっぱい、いっぱい気になってしまうだと思います。出かけるまでに疲れてしまうんでしょう??携帯にとりあえず、今日は、掛かってる事を安心したいから撮影して、帰ったら消去します。方法はたくさんあるので、無理しないでね。自分がチェックできる方法は作ってみるとか。1つに絞らずに。焦らず。もしかしたら、色んな方向性がきらめくかも。

mnp********さん

2009/2/2310:57:43

下の方もおしゃっていますが
強迫神経症の症状の1つでもあります。
しかし誰しもがその様な不安は持ちます。
私も閉めたかな??と戻ったりした事あります^^

何回も何回も気になるようでしたら
1度病院に行ってみてはいかがでしょうか?
1度位の不安なら誰しもある事だとは思います。

new********さん

2009/2/2310:51:13

一人暮らしではないですが、私もすごく気になります。
朝エレベーターホールまで行って、引き返してまた確認したりします。
戻れば必ずかかってます(笑)
夜は、一度お布団に入った後、ガスの元栓が閉まってるか気になって、
また起きて確認します。必ず閉まってます(笑)

確認すれば安心できるし、気にしているから何も起こらないで済んでるんだと思えるので、ストレスとかにはなっていません。
もう一度、確認したっていいんです☆
世の中みんなそんなものです。
こういうことはコツを掴むより、自分の安心できる方法がいいとわたしは思ってます。
そんないろいろな所に気づけるココロのざわめきは、きっとあなたをいろいろな面で助けてくれてると思います。

mok********さん

2009/2/2310:30:16

お出かけまえリストを作成してチェックすればいんじゃないですか?
手帳みたいなのに項目を書いてチェックするとか!全ての鍵、火の元、とか!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる