ID非公開

2020/11/22 15:59

77回答

空中を伝わる電波は、なぜ風が

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

電磁波(電波)は、音波の様に空気を媒体としてはいないから、空気の運動は、左右されません。 電磁波は、真空でも伝わります。お空の星、太陽、月が見えるのがその理由と考えていいでしょう。 しかし、音波は、空気を媒体として伝わりますから、空気のない真空部分では伝わりません。月で起こった物音を聞いた人はいないでしょう。

1

羽が付いていないからです。 ロケットのような感じかな。

1人がナイス!しています

0

電波は大気を媒体として伝搬している訳ではないことと、風速に比べて電波の伝搬速度がごく速く、風による空気の移動が1cm発生しないうちに、相手に届いてしまうからですね。

0

電波は音のように空気を伝っている訳では無いので 影響を受けません。 例え影響を受けたとしても、電波が 伝わる速度は台風などと比べても 桁違いに速いので、台風の風なんて 止まっているのと同じです。 電磁波の速度は、1秒間に30万km、 台風の速度は、1秒で30mだから 1千万倍も違います。