ID非公開

2020/11/22 23:05

33回答

題目で願いを叶えるという行為は魔術や超能力とは違うのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

『会長池田先生指導のもと』出来上がったということが発刊の辞に記してある池田大作監修「折伏教典」(昭和39年)には、こんなことが書いてありました。 されば、末法の凡夫が、この本尊に向かって南無妙法連華経と唱えたてまつれば「祈りとして叶わざるなく、罪として滅せざるなく、福として来らざるなく、理として顕れざるなし」と日寛上人のおおせのとおりである。 この本尊を信じ、南無妙法連華経を唱えて、末法の修業たる折伏を行ずるなら、心はすがすがしく、身も清く、いかなる病魔も退散して、からだの弱い人も信力・行力によって健康な人生を送ることができるのである。また、家を求むる者には家ができ、貧困な者は福運をうるのである。家庭の不幸なものは安らかな家庭ができ、子供で悩む者は悩みなき生活があらわれ、職なき者には職が得られるのである。 ーーーー 池田先生は幻想がお好きなようです。

1

題目が仏教ならそんな効力はないで 創価学会は仏教違うから題目とは関係ないで

1人がナイス!しています