傾斜天井の屋根にシーリングライトを取り付けました。賃貸住宅で築5年、7畳間、傾斜天井の角度は45度、地面から照明までの高さは3.5mです。電気施工業者より『シーリングライトを安定して取り付けるためにどうしても

補足

①〜③の一つだけでもいいので回答頂けますと大変助かります!

賃貸物件 | DIY31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

契約次第ですね 事前に相談しなかったんですか? ①補修というか通常は天井張替えです 壁紙もすべて張替えですね 現状渡しで許可するかどうかは 向こう次第ですが普通しません ②天井の面積と下地次第ですね 普通であれば天井板のボード張替え2箇所と 壁紙一面張替えの材料費+工賃です ③壁紙は張替え避けられないので diyは無理ですね

2人がナイス!しています

1

①退去の際には原状回復として天井の穴の補修しておく必要はありますでしょうか? 原則として現状復帰は必要です。 判断は管理会社などに相談して決めることです。 ②もし補修をせずに退去した場合、修繕費としてどの程度費用を取られるでしょうか? 状態次第で壁紙交換まで行けば、結構高いと思う。 ③自分で補修する場合、業者に補修を依頼するかパテなどを購入しDIYで補修するかどちらがよろしいでしょうか? 失礼ながら、このような質問を上げるような人が 3m以上もある高い場所の修繕ができると思えない。 脚立も3m以上(できるなら4m以上)のものが必要になります。 脚立や工具はレンタルするとして 補修材の購入や失敗リスクを考えると業者依頼が良いと思う。 私の提案というか結論として 管理会社に相談することをオススメします。 専属の業者を抱えているので修繕費が安い場合があります。 担当者判断で修繕無しになることもあり得ます。 傾斜天井用アダプターを転居先で使わないのなら そのまま残すのもありです。 業者取り付けの品ですし 次の入居者が使えるので貸す側のメリットになります。 この場合は、現状復帰費用が請求されない可能性も高くなります。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます!なるほどやはり現状復帰が原則なのですね。業者の人もややてこずるぐらい天井が高かったので、大人しく業者に頼もうかな?と思います。いい部屋だったので追加料金払ってでも綺麗に直してもらいたいです^ ^

1

①設置に家主(又は管理会社)の承諾は得ていますか? 承諾をもらう際、原状回復についても確認しましょう。 契約の原則から判断すると、原状回復義務があります(補修の必要あり)。 ②修繕内容によります。 ネジ穴を補修材で塞ぐ程度なら数千円。 パテ埋めして部分クロス張替えなら1~2万円くらいは請求されるでしょう。 ③跡がほとんど目立たないレベルで補修できるのなら、ご自身でされたほうが安価にすみますね。技術レベルで判断するものです。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます!それがヨドバシカメラの施工業者に全てお任せしていたので、当日まで天井に木ネジ取り付けが必要になることを知らず事前に相談するタイミングがなかったのです…。私が情弱でした。いい部屋だったので追加料金払ってでも綺麗に直してもらいたいですね。ただ、自分で直せるに越したことないので調べてみます!