アドラー心理学の目的論は、裏を返せば私たちは何でも自由自在にできるのだと言っているような気がします。要するに根性なのだと、そう言われているような気がします。ただこの考え方は、パワハラを肯定しかねないよ

心理学23閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

間違ってないと思います。 課題の分離や共同体感覚とかは要するにアルツハイマーのボケた老人が、ワシは自分の力で生きれるだ!って騒いでるたり、中学生が自分1人の力で生きていくんだ!って息巻いてるのと同じだと思います。 自分の力がどれだけ非力で、巨大なものから法的に守られてる事でやっとその生活が成立しているんだって事に気がついていないんです。 課題の分離とはそういう庇護の否定に繋がっていくと思います。 そうしたら先史で何度もあったような苦しみに満ちた世界が再来するだけです。