回答(1件)

0

教員採用試験は、誰でみ受験できるわけでなく、教職員面鏡保持者か、教職員免許取得見込み証明を得ている者だけです。 教員採用試験試験は、一般には、一般教養、教職教養、専門教養、実技検査、身体検査、面接、個人面接、があります。 一般公務員試験より厳格で厳しいです。