新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

父子家庭の父親です。障害をもつ娘(中学3年生)のことで相談です。

回答(2件)

0

基本的には、「不定期で通常の帰宅は21時過ぎになります。時には24時過ぎることもあります」という勤務形態に合うような公的制度となると現在の入所以外に選択肢はありません。 民間サービスとしてますが、一般企業や社会福祉法人、NPO等の民間団体であっても公的制度内で事業運営しているので、公的制度外の民間サービスというのは、無いものと考えて下さい。 勤務形態が遅くとも19時までには帰宅すr,若しくは事業所に迎えに行くことが出来る状況で、朝の特別支援学校への送りも出来るような状況であれば、放課後等デイサービス等の支援を使いながらというのは、可能性もあります。

0

優しいお父様ですね。 私にも重度の障害児がいて、今は特別支援学校へ通っています。どの程度の年収があるか存じ上げませんが、施設入所でしたらもらえていない特別児童扶養手当が在宅でしたら約5万円貰えますし、福祉サービスを使うのにはそれで十分です。 ただ、帰宅が21時や0時というのは 前もってわかるのでしょうか? 今日は遅そうだな!0時だな!といった感じなら難しいです。学校へは放課後デイサービスなどが迎えに行って18時くらいまではみてもらえますが、そこから日中一時支援などを利用するにしても、毎日とかは無理だろうし やはり今のお仕事では現実的ではないかなと思います。

ご回答本当にありがとうございます。 今の業務は前日にはある程度時間の予測はできると思います。公的サービスは利用時間の制限(例:9時~17時まで)があるため、民間サービスが必須だと思うのですが、家事代行サービス等ネットの広告を見る限り、例えば、平日に7時~9時と17時~21時(週に1回程度24時)に娘の面倒をみてもらうとなると金額がかなり高く現実的に厳しいなというのが実感です。ちなみに、自治体の手当等は年収制限がありいただくことはできません。 確かに今の仕事を維持しながら娘と同居することの難しさは理解していますが、何か良い方法はないか模索したいと思っています。 公的サービスに加えうまく民間活用されているケースがあれば是非ご教示いただければと思います。