ID非公開

2020/11/23 22:05

33回答

C言語ハノイの塔について

C言語関連38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、棒の番号を足した数だったんですね… 他の方もありがとうございます。

お礼日時:2020/11/27 21:43

その他の回答(2件)

1

6 については sky********さん のご説明の通りですが、関数設計の悪い例ですね。 void move(int no, int from, int to, int work) {   if (no > 0) {     move(no - 1, from, work, to); // 上の n-1個の円盤を一旦 work に移動     printf("円盤[%d]を%d軸から%d軸へ移動\n", no, from, to);     move(no - 1, work, to, from); // 移動した n-1個の円盤を to に移動   } } と分かりやすさを比べてください。

1人がナイス!しています

0

>ハノイの塔について 再帰の典型的な例題ですが、初心者にとっては余りにも難し過ぎるので、最後の方に後回しにしていいです 要するに、上級者向けの課題なので、無理にやらなくていいです